• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県政情報 > 県政総合 > ようこそ部局長室へ > 健康福祉部長室 > 浙江省訪問団が静岡県を訪問

ここから本文です。

更新日:平成27年7月17日

浙江省訪問団の5名が静岡県を訪問しました

平成27年7月9日から10日の2日間、中国浙江省の健康福祉行政を所管する浙江省衛生計画生育委員会の申屠正栄(シェントゥ・ツェンロン)氏を団長とする浙江省訪問団の5名が静岡県を訪問しました。

浙江省衛生計画生育委員会と静岡県健康福祉部は、平成24年に友好協力協定を結んでおり、継続的な交流を続けています。

9日に行われた県健康福祉部との意見交換では、日本の医療・介護制度、静岡県の現状、取組などについて、県から説明した後、活発な意見交換が行われました。中国において今後進展が予想される高齢社会への対応のため、日本・静岡県の取り組みを積極的に学ぼうとする訪問団の姿勢が印象的でした。

意見交換会の後は静岡県立総合病院へ移動し、意見交換及び視察を行いました。こちらでも浙江省訪問団から多くの質問があり、活発な意見交換が行われました。

10日は県内の介護施設、医療施設にて意見交換、視察が行われました。中国の医療体制は公立の大病院がほとんどであり、その負担を軽減するためにも民間の病院への患者の振り分け等を進めたいと考えていることから、今回の視察は大変勉強になったとのことでした。

今後も浙江省衛生計画生育委員会等との交流を深めながら、静岡県の健康福祉行政の推進に還元できるよう努めてまいりたいと思います。

 

 

お問い合わせ

健康福祉部政策管理局企画政策課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3357

ファックス番号:054-221-3264

メール:kenfuku_kikaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?