• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県政情報 > 県政総合 > ようこそ部局長室へ > 健康福祉部長室 > 健康福祉部防災訓練を実施

ここから本文です。

更新日:平成27年7月17日

健康福祉部防災訓練を実施しました

平成27年7月15日に「健康福祉部防災訓練」を実施しました。

訓練では、7月15日の午前8時に、駿河トラフから南海トラフを震源域とする大規模地震が突然発生し、県内各地は震度6弱以上となり、県下の沿岸に大きな津波が襲来するなど、全域に大きな被害が発生したことを想定して行われました。

本訓練には、県健康福祉部を始めとして、県くらし・環境部及び市町、災害拠点病院、救護病院、航空搬送拠点施設管理者、静岡DMAT、日本赤十字社静岡県支部、静岡県医師会等の関係機関が参加し、連携・協力のもと、災害応急対策活動についての確認・検証を行い、災害対応能力の向上及び迅速・的確な医療救護体制等の確立を図りました。

今回実施した訓練は、以下のとおりです。

(1)医療救護訓練

(2)医薬品等の供給要請情報伝達訓練

(3)人工透析機関災害時情報収集伝達訓練

(4)精神科病院の被害状況等把握訓練

(5)社会福祉施設被害状況等把握訓練

(6)保健師派遣要請訓練

(7)災害派遣精神医療(心のケア)チーム派遣要請訓練

(8)広域火葬情報伝達

(9)災害救助法適用訓練

(10)感染症及び結核指定医療機関被災状況情報収集伝達訓練

(11)ライフライン(水道事業)被害状況情報伝達・支援訓練

(12)災害廃棄物処理事業及び廃棄物処理施設の被害状況伝達訓練

 

今回の訓練を通じて判明した課題等を整理し、対応策を検討することで、発災時の対応精度をより高めていきたいと考えております。

 

 

お問い合わせ

健康福祉部政策管理局企画政策課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3357

ファックス番号:054-221-3264

メール:kenfuku_kikaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?