• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 健康・福祉 > 子ども・子育て > 少子化対策 > 大学生が創る未来への羅針盤

ここから本文です。

更新日:平成29年3月29日

大学生が創る未来への羅針盤

大学生がライフデザインを考え、自治体に政策提言!
〜7大学7グループが取り組みました〜

静岡県では、大学生自らの若い世代の発想力と行動力により、将来のライフデザインを考える機会を企画、実施するとともに、実施する過程で得た知識や成果を踏まえて、自治体への少子化対策に関する政策提言を行う「大学生が創る未来への羅針盤事業」を実施し、県内7大学が取り組みました。
7大学の取組を同世代である学生記者がレポートします。

静岡大学 大学生による未来へのかけ橋創造プロジェクト
レポート公開中
静岡県立大学 私たちで作り出すライフデザイン・プロジェクト事業
~ジェンダーに縛られない子育て社会を目指して~
レポート公開中
常葉大学 若者の将来にとって魅力的なまちづくり
~「ワークとライフのワンストップカフェ」の実践を通じて~
レポート公開中
静岡英和学院大学 保育者をめざす学生たちが安心して子どもを産み育てられるために
-先輩保育士のライフデザインから学ぶ-
レポート公開中
静岡福祉大学 私の子どもたちがふるさとだと思える静岡をつくるプロジェクト
レポート公開中
静岡産業大学 思いやりマインドを持った恋愛(SympathizingLove)検定:
より豊かな家族・地域・夫婦・子育てを目指して
レポート公開中
浜松学院大学 “ふじのくにづくり”夢の羅針盤プロジェクト事業
レポート公開中
成果発表

学生たちが実施した本事業の集大成として、平成29年3月13日に各大学で実施した取組の成果報告及び政策提言発表会を開催しました。
レポート公開中

各大学の政策提言をまとめた冊子はこちら(PDF:5,998KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?