• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 健康・福祉 > 子ども・子育て > 少子化対策 > 子育てに優しい職場環境づくりの推進

ここから本文です。

更新日:平成29年8月7日

子育てに優しい職場環境づくりの推進

静岡県では、「子育ては尊い仕事」の理念の下、県民・地域・企業・行政などが心をひとつにして、子どもと子育てを大切にする社会の実現を目指しています。子育てしやすい職場環境づくりの取組の発掘を目的に、平成25年度から、県内の4つの経済団体〔(一社)県経営者協会、(一社)県商工会議所連合会、県商工会連合会、県中小企業団体中央会〕と協力し、「ふじのくに企業子宝率調査」を実施してまいりました。その結果、職場環境には企業経営者や管理職の意識が大きく影響していることが再認識されたため、平成27年度からは、企業子宝率調査とともに、ワーク・ライフ・バランスに配慮した職場づくりを行う経営者や管理職、いわゆるイクボスの発掘・養成に取り組んでいます。

その一環として、平成29年度も、イクボスやワーク・ライフ・バランスに着目した「子育てに優しい企業」を募集し、表彰を行います。下記より応募用紙等のダウンロードが行えますので、ぜひご応募ください!

◇◆募集案内はコチラ!!◇◆(PDF:352KB)

◇◆応募用紙はコチラ!!◇◆(エクセル:70KB)

<参考>平成28年度「子育てに優しい企業」(PDF:3,182KB)

 

また、「ふじのくにイクボス養成講座」を9月に開催します。今年度は、企業経営に着目したお話になる予定です。こちらも、参加者を募集中です。詳しくは、下記リンクをご覧ください。

 

イクボスの普及・養成

イクボスとは

職場で共に働く部下・スタッフのワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の両立)を考え、その人のキャリアと人生を応援しながら、組織の業績も結果を出しつつ、自らも仕事と私生活を楽しむことができる上司(経営者・管理職)、それがイクボスです。

ふじのくに企業子宝率調査

企業子宝率とは

企業子宝率は、企業の従業員(男女を問わず)が、在職中にもつことが見込まれる子どもの数を表します。内閣府少子化社会対策大綱の具体化に向けた結婚・子育て支援の重点的取組に関する検討会座長代理である渥美由喜氏が考案した指標です。

今年度の計算お申込み

 

 

 

 

子育て応援全国フォーラム

県では平成27年12月22日(火曜日)に子育てをしている人をはじめ誰もが働きやすい職場環境づくりの推進の一環として、静岡市で「子育て応援全国フォーラム」を開催しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

平成27年度イクボス養成プロジェクト推進事業

平成25・26年度官民連携子育て応援事業

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部こども未来局こども未来課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2608

ファックス番号:054-221-3521

メール:kodomo-m@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?