• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 希望日程のみ受講可能です!(介護記録コース)外国人介護職員のための日本語研修を実施します

ここから本文です。

更新日:平成28年12月14日

【希望トピックのみの受講が可能になりました!】平成28年度「外国人介護職員のための日本語研修(介護記録コース)」を実施します

静岡県内の介護事業所で働いている外国人介護職員の方を対象として、日本語力(読み書きの基礎力)向上のための研修を実施します。

外国人介護職員の方を支援する日本人職員の方にも役立つ内容です。

概要

1目的

外国人介護職員の日本語力(読み書きの基礎力)向上による介護現場への定着の促進

 

2対象

静岡県内の介護事業所で就労中の外国人介護職員の方

静岡県内の介護事業所で働くことが決まっている外国人の方

静岡県内の介護事業所で外国人介護職員を支援する日本人職員(第1回、第5回に御参加いただけます)

※日本人職員の方のご都合がつかない場合は、外国人職員のみの参加も可能です。申込み時に聖隷福祉事業団(受託者)へご相談ください。

 

3研修内容

3時間×全5回(東部、中部、西部地区で実施)

介護現場で使用する介護記録等の読み書き練習、専門用語

各回トピックを定め、オムニバス形式で開催します。希望する日程のみ単発で受講することができます。

第1回:日本語のルールと介護記録のルール、排泄について

第2回:助詞1.、食事・口腔ケアについて

第3回:助詞2.、入浴・着替えについて

第4回:感情・表情、オノマトペ、レクリエーションについて

第5回:敬語、事故について

第1回目と第5回目は、外国人介護職員を支援する日本人職員の方も一緒に御参加いただけます。外国人介護職員にとってわかりやすい記録物等の読み書きやフィードバックについて考えます。

※日本人職員の方のご都合がつかない場合は、外国人職員のみの参加も可能です。申込み時に聖隷福祉事業団(受託者)へご相談ください。

4

日程及び会場

地区 会場

日程

コース(回数) 時間 定員

東部

ふじのくに千本松フォーラム

プラサヴェルデ

(沼津市大手町1-1-4)

平成29年1月25日(水曜日)~

平成29年2月22日(水曜日)

毎週水曜日

介護記録コース(全5回)

13時30分~16時30分

外国人介護職員と日本人職員

各15名ずつ

(計30名)

中部

静岡県男女共同参画センター

(静岡市駿河区馬淵1-17-1)

平成29年1月23日(月曜日)~

平成29年2月20日(月曜日)

毎週月曜日

介護記録コース(全5回)

13時30分~16時30分

外国人介護職員と日本人職員

各15名ずつ

(計30名)

西部

えんてつ浜松駅前

貸会議室

(浜松市中区旭町10-8)

平成29年1月24日(火曜日)~

平成29年2月21日(火曜日)

毎週火曜日

 

介護記録コース(全5回)

 

13時30分~16時30分

外国人介護職員と日本人職員

各15名ずつ

(計30名)

 

申込方法

 募集要項をご確認のうえ、受講申込書に必要事項を記載し、FAXにて社会福祉法人聖隷福祉事業団(受託者)あて申込みをしてください。

セミナーの詳細は社会福祉法人聖隷福祉事業団ホームページ(外部サイトへリンク)から御覧ください

受講者募集要項(PDF:128KB)

各回のトピックとスケジュール(PDF:70KB)

受講申込書(PDF:122KB)

募集チラシ(PDF:490KB)

 介護記録チラシ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部福祉長寿局介護保険課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2314

ファックス番号:054-221-2142

メール:kaigohoken@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?