• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 健康・福祉 > 社会福祉・高齢者福祉 > 介護指導班トップページ > 利用者送迎時におけるシートベルトの正しい着用方法について

ここから本文です。

更新日:令和2年9月29日

利用者送迎時におけるシートベルトの正しい着用方法について

各介護保険事業所管理者


本県福祉行政の推進につきまして、平素から格段の御協力を賜り厚くお礼申し上げます。

静岡県警察本部交通企画課より、シートベルトの正しい着用方法について周知依頼がありましたのでお知らせいたします。

シートベルトは、万が一の事故に備える最も手軽な手段です。しかしながら、正しく着用しなければ、効果が得られないだけでなく、致命傷の原因となってしまう場合があります。

別添資料を参考に、事業所内で送迎時のシートベルトの着用方法についてご確認いただき、正しい着用方法を周知徹底していただきますようお願いいたします。

交通安全情報第52号

令和2年9月24日付け「交通安全情報」第52号(PDF:281KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部福祉長寿局福祉指導課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3282

ファックス番号:054-221-2142

メール:fukushishidou@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?