• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 健康・福祉 > 障害福祉 > 障害者政策課トップページ > 県立障害児者施設 > 富士見学園の移譲先法人の選定結果

ここから本文です。

更新日:令和3年12月16日

静岡県立富士見学園の民営化に係る移譲先法人の選定結果について

静岡県立富士見学園は、主に知的障害のある方を対象に、生活訓練や作業訓練により、地域生活への移行を目指す施設として運営しています。

現在、指定管理者制度による運営を行っておりますが、民間事業者の創意工夫による施設の環境改善や通所事業所、グループホームの活用による生涯を通じた個別支援の充実を図るため、令和6年4月からの民営化を目指し、移譲先法人の公募を行いました。

移譲先法人選定委員会による審査の結果、社会福祉法人あしたか太陽の丘(現在の指定管理者)を移譲先法人と決定しましたので、お知らせいたします。

応募状況

 

施設名 応募者数
静岡県立富士見学園 1法人

選定結果等

<移譲先法人の概要>

区分

内容

法人名 社会福祉法人あしたか太陽の丘
理事長 宮城島好史
設立 昭和52年8月
所在地 沼津市宮本5番地の2
業務内容

社会福祉事業(障害者支援施設、障害福祉サービス事業、特定相談支援事業)、

社会福祉に関する研修事業、介護員養成研修等事業等

 

<移譲後の運営>

区分

内容

運営方針 ‣自立性を高める生活訓練や作業訓練をとおし、個々の特性に合わせ障害のある人が地域生活に移行できるよう支援
内容

区分

現状

民営化後(提案)

所在地 富士市 沼津市(移転建替)
建物 2、4人部屋 個室化、ユニット化
支援内容

施設入所(定員40人)

生活介護

自立訓練

短期入所

施設入所(定員40人)

生活介護

自立訓練

短期入所

グループホームや支援センターと連携した

生涯を通じた個別支援(新規)

訓練期間 原則5年 2~5年+地域移行に必要な期間(拡充)

 

お問い合わせ

健康福祉部障害者支援局障害者政策課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2328

ファックス番号:054-221-3267

メール:shougai-seisaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?