• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 健康・福祉 > 障害福祉 > 障害福祉課 > 声かけサポーター養成事業について

ここから本文です。

更新日:平成31年1月29日

声かけサポーター養成事業について

県内外において、目の不自由な方をはじめとする障害のある方が、駅ホームから転落する事故が発生しています。

障害福祉課では、これらの不幸な事故を未然に防止するため、29年度から、高校生や地域住民を対象に、駅ホームや路上等で障害者に対する声かけを行う際のコツやタイミングを習得した『声かけサポーター』を養成しています。

事業の実績

平成29年度と平成30年度には、各年度8回、主に通学時など障害のある方を見掛ける機会が多いと思われる高校生を中心に実施し、2年間で合計431人の『声かけサポーター』を養成することができました。

受講者の方からは、「習得したことを生かし、街中で声かけをしていきたい」との意見をいただいています。

 

駅ホーム階段

【平成29年度の開催実績】

日時
場所
参加人数
備考
平成30年1月29日(月曜日)
清流館高校
39人
 
平成30年1月31日(水曜日)
富士宮東高校
30人
平成30年2月1日(木曜日)
磐田北高校
32人
 
平成30年2月6日(火曜日)
浜北西高校
21人
 
平成30年2月7日(水曜日)
島田商業高校
32人
 
平成30年2月16日(金曜日)
三島南高校
29人
伊豆箱根鉄道大場駅で実習
平成30年2月21日(水曜日)
稲取高校
22人
 
平成30年3月1日(木曜日)
ペガサート(一般公募)
26人
静岡鉄道新静岡駅で実習
合計
231人

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【平成30年度の開催実績】

日時
場所
参加人数
備考
平成30年10月5日(金曜日)
裾野高校
19人
 
平成30年10月18日(木曜日)
沼津商業高校
24人
平成30年10月25日(木曜日)
金谷高校
15人
 
平成30年11月2日(金曜日)
田方農業高校
18人
 
平成30年12月3日(月曜日)
知徳高校
56人
 
平成31年1月16日(水曜日)
遠鉄百貨店新館11階研修室(一般公募)
21人
遠州鉄道新浜松駅で実習
平成31年1月18日(金曜日)
伊豆箱根鉄道本社中会議室(一般公募)
28人
伊豆箱根鉄道大場駅で実習
平成31年1月23日(水曜日)
静岡県教育会館中会議室(一般公募)
19人
静岡鉄道新静岡駅で実習
合計
200人

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『声かけ・サポート』動画、ハンドブック等

目の不自由な方や車いす利用の方への声かけ、お手伝いの方法等についてまとめられた動画とハンドブックを作成しました。

また、静岡朝日テレビ「静岡のチカラ」で、講座の様子が紹介されました。詳しくは、以下のリンクから内容をご覧ください。

 

『声かけ・サポート』動画

声かけ動画トップ(外部サイトへリンク)

 

『声かけ・サポート』ハンドブック

ハンドブック表紙(PDF:2,333KB)

 

【静岡朝日テレビ「静岡のチカラ」】平成30年11月11日放送

静岡のチカラ(外部サイトへリンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部障害者支援局障害福祉課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2367

ファックス番号:054-221-3267

メール:shougai-fukushi@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?