• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 健康・福祉 > 障害福祉 > 精神保健福祉室 > ゲーム障害・ネット依存対策

ここから本文です。

更新日:令和元年11月27日

静岡県のゲーム障害・ネット依存対策

ゲーム障害・ネット依存とは

インターネットやゲームを「好き」でやり過ぎてしまうことと「依存」は違います。

「依存」は病気であり、治療が必要な状態をいいます。

「依存」は、ネットやゲームの使用をコントロールできず(やり過ぎて)、生活に支障が出ている状態が、ある一定期間続いていることをいいます。

受診を考えるサイン

本人や家族が病気と判断することは難しいため、本人の健康面の問題や社会的な問題が生じている場合には、受診を考えてみるタイミングといわれています。

健康面の問題とは、不眠・昼夜逆転などの睡眠の異常や、イライラ・焦燥感などの心理的な乱れなどがあるといわれています。

社会的な問題とは、学校や会社での成績が低下することや、攻撃的な態度、暴言、暴力がみられるなどがあるといわれています。

ゲーム障害・ネット依存回復支援プログラムの実施について

静岡県内のネット・ゲームへの依存を抱える当事者及び家族への支援を行う、当事者向け及び家族へのプログラムを実施します。

実施にあたっては、委託先の医療機関の医師の監修のもと、臨床心理士や作業療法士といった専門スタッフが実施いたします。

このプログラムでは、医療機関が開発したテキストをもとに、依存症についての知識を身につけ、自身の行動を振り返り、ネットやゲームをする時間等を自分でコントロールできることを目指していきます。

事業の詳細については、「お知らせ」及び「プログラム日程表」をご覧ください。

お知らせ(PDF:192KB)

プログラム日程表(1クール目)(PDF:81KB)募集は終了しました。

プログラム日程表(2クール目)(PDF:78KB)募集は終了しました。

プログラム日程表(3クール目)(PDF:78KB)募集は終了しました。

プログラム日程表(4クール目)(PDF:82KB)現在、募集中です(締め切りは、11月25日まで)。

プログラム日程表(5クール目)(PDF:58KB)日程を公表しました。

リーフレット(表)(PDF:620KB)

リーフレット(裏)(PDF:635KB)

申込について

申込の流れ

(1)各クールの申込期間内に、申込書をメール又はファックスにより提出してください。

(2)多数の応募があった場合は、抽選となります。また、参加の可否につきましては、メール又は郵送によりご連絡いたします。

(3)参加の決定がされた方は、指定する期日までに事前記入シートをメール又は郵送で、県障害福祉課へ提出してください。

(4)当日は、直接会場へお越しください。

(5)ガイダンス・プログラムの実施。

申込方法

ゲーム障害・ネット依存回復支援プログラムへのお申込みは、下記ファイルからお願いいたします。

申込書(エクセル:68KB)

事前記入シートについて

参加の決定のお知らせがありましたら、指定する期日までに下記「事前記入シート」を記載のうえ、県障害福祉課へメール又は郵送により提出してください。

なお、指定する期日は別添「お知らせ」を参照してください。

事前記入シート(本人用)

事前記入シート(家族用)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部障害者支援局障害福祉課精神保健福祉室

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2920

ファックス番号:054-221-3267

メール:seisin@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?