• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 健康・福祉 > 医療 > 疾病対策課トップ > 感染症対策 > 新型コロナウイルス感染症について

ここから本文です。

更新日:令和2年2月18日

新型コロナウイルス感染症について

新型コロナウイルス感染症は、日本において、現在、流行が認められている状況ではありません。
県民の皆様におかれては、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。
感染症対策に努めていただくようお願いいたします。

中華人民共和国湖北省において、昨年12月以降、新型コロナウイルス感染症の発生が複数報告されて以来、世界各地で患者発生報告が続いています。厚生労働省では必要な情報の収集・公表を行っています。
・世界保健機関(WHO)の緊急委員会は、1月31日未明(日本時間)、中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生状況が「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態(PHEIC:PublicHealthEmergencyofInternationalConcern)」に該当すると発表しました。
・このような状況を踏まえ、新型コロナウイルス感染症は、感染症法に基づく「指定感染症」に指定され、また、検疫法に基づく「検疫感染症」に指定されました。

 

 

新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口について【厚生労働省】

 

今般の新型コロナウイルス感染症の発生について、厚生労働省においても電話相談窓口を令和2年1月28日(火曜日)18時から設置されおります。

令和2年2月7日(金曜日)9時から電話番号が変更になりました。

厚生労働省の電話相談窓口電話番号0120-565653(フリーダイヤル)
〇受付時間9時00分~21時00分(土日・祝日も実施)

〇新型コロナウイルス感染症について(外部サイトへリンク)(随時更新:厚生労働省)

 

「帰国者・接触者相談センター」を開設しました(24時間受付しております)

 

新型コロナウイルス感染症について、電話での相談を通じ、新型コロナウイルス感染症の疑い患者を「帰国者・接触者外来」に確実につなけるよう調整を行うため、県内の各保健所に「帰国者・接触者相談センター」を開設しました。

〇風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている
〇強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
※高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合

「帰国者・接触者相談センター」に相談ください。

名称

管轄

平日8時30分~17時15分


土曜,日曜,祝日を含む

左記以外

賀茂保健所 下田市、東伊豆町、河津町、南伊豆町、松崎町、西伊豆町

0558-24-2052

090-3309-6707

熱海保健所 熱海市、伊東市

0557-82-9125

東部保健所 沼津市、三島市、裾野市、伊豆市、伊豆の国市、函南町、清水町、長泉町

090-7038-4727

御殿場保健所 御殿場市、小山町

0550-82-1224

富士保健所 富士市、富士宮市

0545-65-2156

中部保健所 島田市、焼津市、藤枝市、牧之原市、吉田町、川根本町

054-625-7084

西部保健所 磐田市、掛川市、袋井市、湖西市、御前崎市、菊川市、森町

0538-37-2255

静岡市保健所 静岡市

054-249-2221

浜松市保健所 浜松市

053-453-6118

 

 

県民の皆様へ

今後とも各関係機関と密に連携しながら、迅速で正確な情報提供に努めてまいります。県民の皆様におかれましては、過剰に心配することなく、マスクの着用や手洗いの徹底などの通常の感染症対策に努めていただくようお願いいたします。

〇風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている
〇強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
※高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合は最寄りの「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

咳や発熱等の症状がある場合には、マスクを着用するなどし、事前に医療機関に連絡した上で、受診していただきますよう御協力をよろしくお願いします。また、医療機関の受診にあっては、湖北省滞在歴などがあることを事前に申し出てください。

静岡県庁への専用相談ダイアル054-221-8560(平日8時30分から17時まで)

医療機関の皆様へ

中国・武漢市に滞在歴があり、呼吸器症状を発症して医療機関を受診した患者については、院内での感染対策を徹底していただきますようお願いします。

また、医療機関における対応及び院内感染対策については、厚生労働省ホームページ「新型コロナウイルス感染症について(外部サイトへリンク)」内、自治体・医療機関向けの情報をご参照ください。また、国立感染症研究所及び国立国際医療センターが作成した資料をご参照ください。

中国湖北省武漢市で報告されている新型コロナウイルス関連肺炎に対する対応と院内感染対策(PDF:815KB)(令和2年1月17日改訂:国立感染症研究所・国立国際医療研究センター作成)

中華人民共和国湖北省武漢市における非定型肺炎の集団発生に係る注意喚起について(PDF:52KB)(令和2年1月6日厚生労働省健康局結核感染症課事務連絡)

中華人民共和国湖北省武漢市における非定型肺炎の集団発生に係る注意喚起について(PDF:41KB)(令和2年1月7日静岡県健康福祉部長事務連絡)

武漢からの入国者向け医療機関用ポスター(ワード:277KB)

 

関係通知

令和2年1月20日新型コロナウイルスに関連した肺炎患者の発生に係る注意喚起について

厚生労働省(PDF:282KB)別添1(プレスリリース)(PDF:300KB)

別添2(1月6日付け事務連絡)(PDF:278KB)

別添3(新型コロナ関連肺炎の対策など)(PDF:672KB)

別添4(疑似症サーベランスのガイダンス(第三版))(PDF:1,008KB)

県保健所宛(PDF:62KB)

県医師会宛(PDF:60KB)

県病院協会宛(PDF:60KB)

 

新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する関係閣僚会議(PDF:507KB)(令和2年1月21日厚生労働省発表)

中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎について(第5報)(PDF:2,114KB)(令和2年1月20日厚生労働省発表)

新型コロナウイルスに関連した肺炎の患者の発生について(厚生労働省報道発表資料)(外部サイトへリンク)(令和2年1月16日厚生労働省発表)

当該患者は中華人民共和国湖北省武漢市の滞在歴があり、国立感染症研究所での検査の結果、新型コロナウイルス陽性の結果が得られたとのことです。新型コロナウイルスに関連した肺炎の患者の発生が国内で確認されたのは初めてです。

 

※コロナウイルスとは
人や動物の間で広く感染症を引き起こすウイルスです。
人に感染症を引き起こすものはこれまで6種類が知られているが、深刻な呼吸器疾患を引き起こすことがあるSARS-CoV(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)とMERS-CoV(中東呼吸器症候群コロナウイルス)以外は、感染しても通常の風邪などの重度でない症状にとどまります。
(参考)
国立感染症研究所ヒトに感染するコロナウイルス:
https://www.niid.go.jp/niid/ja/from-idsc/2482-2020-01-10-06-50-40/9303-coronavirus.html

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部医療健康局疾病対策課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2986

ファックス番号:054-251-7188

メール:shippei@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?