• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 健康・福祉 > 医療 > 健康増進課トップページ > 減塩55プログラム

ここから本文です。

更新日:平成30年2月20日

ふじのくにお塩のとりかたチェック!!

減塩から始める健康生活「減塩55プログラム」

静岡県の健康寿命は全国トップクラスですが、一方で、本県の脳血管疾患の死亡数が全国平均よりも多いという健康課題を抱えています。

脳血管疾患対策の1つとして、高血圧の予防が効果的で、そのためには減塩が重要です。

そこで、静岡県では、5年で5%の減塩を目指す、減塩55プログラムに取り組んでいます。

あなたも食塩をとり過ぎていませんか?

  • お塩のとり方を見直したい方
  • 減塩しているつもりだが、なかなか血圧が下がらない方
  • 自分がとっているお塩の状況を知りたい方

ふじのくにお塩のとりかたチェック」で、今すぐチェックしてみましょう!

今すぐチェック!(外部サイトへリンク)

リーフレット「ふじのくに、お塩のとりかたチェック」(PDF:2,050KB)

5色の卓上ポップ(減塩から始める健康生活)(PDF:1,762KB)【NEW】

平成28年度減塩55プログラム推進事業取組事例集(PDF:2,550KB)【NEW】

ここで、クイズです。

Q:県民の皆さんは、1日にどのくらい食塩をとっているでしょうか?

A:正解は、男性10.1g、女性8.6gです。

食塩の1日の目標量は、男性8g未満、女性7g未満ですから、どの世代も目標量を上回っています。

高血圧は、脳卒中や心筋梗塞を引き起こす原因の1つです。また、塩辛い食品をよく食べる人に胃がんが多いとの報告もあります。

あなたも今日から減塩ゴーゴー!

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部医療健康局健康増進課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:055-973-7002

ファックス番号:055-973-7010

メール:kenzou@pref.shizuoka.lg.jp

お問い合わせは静岡県総合健康センター(静岡県健康増進課駐在)まで

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?