• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 健康福祉部 > 地域医療課トップページ > 新型コロナウイルス感染症対応医療従事者慰労金交付事業

ここから本文です。

更新日:令和2年9月15日

「新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金給付事業」申請受付を開始します。

事業概要

新型コロナウイルス感染症に対する医療提供に関し、都道府県等から役割を設定された医療機関等に勤務し、患者と接する医療従事者や職員に対し、慰労金を給付します。(他の慰労金を含め1人につき1回に限ります)

事業概要(ワード:47KB)

リーフレット(PPT:329KB)

申請方法

1.申請方法は、以下の2通りがあります。

医療機関等→県国民健康保険団体連合会(以下、「国保連合会」)→県

医療機関等から国保連合会へ申請

退職した医療従事者等(退職した医療従事者等で、以前勤務していた医療機関等から申請ができない方等)→県

退職した医療従事者等から県へ申請

(1)医療機関等→国保連合会→県

医療機関等から国保連合会へ申請

区分

内容

(1)申請手続

標記事業を円滑かつ迅速に実施するため、本県との委託契約に基づき、国保連合会が医療機関等からの申請受付業務、医療機関等への振込業務を行うことを原則とすることとしております。

また、医療従事者等が勤務先医療機関等に代理受領の委任を行い、委任を受けた医療機関等が国保連合会を経由し都道府県に申請を行うことを原則としております。

国又は地方自治体が設置する医療機関等において制度上の問題により迅速な振込ができない医療機関等には県が医療従事者等に振込を行うなど、一部例外があります。(申請マニュアル参照)

(2)申請方法

原則として国保連合会のオンライン請求システムにより申請してください。

オンライン請求システム未導入の医療機関等は、国保連合会の本事業専用の「WEB申請受付システム」等により申請してください。国保連合会アドレス

https://www.shizukokuhoren.or.jp/insurance/iroukin/(外部サイトへリンク)

インターネット環境に対応していない医療機関等は、「電子媒体(CD-R等)」により国保連合会に郵送することも可能です(電子媒体による提出も困難な場合は、申請資料(国様式(紙媒体)または国様式(紙媒体PDF))を印刷し、記入のうえ、「紙媒体」を国保連合会に郵送してください)

(3)申請資料(様式)等

国様式(オンライン請求システム・WEB申請受付システム)ファイル提出に関しての注意事項(PDF:504KB)

国様式(紙媒体)、国様式(紙媒体PDF)(PDF:212KB)

医療機関等の申請マニュアル

(4)申請時の注意事項

提出された申請書について、次のような事例が多数見られました。修正をお願いすることになり、振り込みまでお時間をいただくことになります。申請の際にはご注意ください。

1 様式第1号関係

「国又は自治体が設置する医療機関等において制度上の問題により、医療従事者へ迅速な振り込みができない医療医機関であるか」「はい」と記入されている。

⇒こちらは国又は自治体設置医療機関等のみに関する内容です。その他の医療機関等は「いいえ」と記入してください。

「振り込手数料」について、国保連から医療機関等への振込手数料を記入している。

⇒こちらは医療機関の管理者が、自医療機関にお勤めの医療従事者等の金融機関口座へ振り込む際に要する手数料です。(国保連から医療機関等への振込手数料ではありません。慰労金は申請額どおりに振り込みされます。)実際の手数料と差額が生じた場合、返還していただきます。※医療機関の管理者が現金で医療従事者に交付する場合は0円となります。

 

2 様式第2号関係

「医療従事者」の情報について、医療機関等の管理者分が記入されていない。

⇒医療機関等の管理者分の記入がない場合が多くなっています。様式第1号に管理者職氏名の記入があった場合でも、様式第2号に管理者分の記入がない場合には、管理者分の慰労金は振り込みされませんのでご注意願います。※申請額どおり振り込みされます。

 

3 ファイル名関係

「ファイル名」を修正してしまう。(例:慰労金のファイル名を支援金と修正)

ファイル名を修正されますと、正常に受付できない場合がありますので、修正しないでください。

 

4 エクセルファイル関係

ファイルが正常に作成されない

ファイルをダウンロードの上、マクロを有効にしてから入力してください(エクセル2013)以上の環境での使用を推奨しています)

申請する際は、入力したファイルをそのまま提出するのでなく、出力した提出用ファイルを提出してください。

Mac端末においてエクセルのマクロが正常に作動せず、委任状や提出ファイルが出力できない現象が確認されています。Windows端末で出力くださいますようにお願いします。

(5)実績報告

慰労金を代理受領した医療機関等は、次の通り実績報告を行ってください。

1 報告期日

医療従事者等への慰労金の給付が終了した日から起算して30日を経過した日または令和3年4月9日のいずれかの早い日

 

2 必要書類

(1)実績報告書(様式第7号、様式第8号)※作成した申請書類の中にある様式です。紛失した場合はページ上部の「国様式(紙媒体PDF)」を使用してください

(2)慰労金を職員等に対して給付した際の証憑※自署又は押印された受領簿(対象者の氏名、給付額、給付日が確認できるもの)、銀行口座への振込記録等

(3)要した振込手数料に係る証憑(任意様式:銀行口座への振込記録等)※手数料が発生していない場合は不要

 

3 報告先(郵送)

〒420-8601静岡市葵区追手町9-6静岡県健康福祉部地域医療課看護師確保班あて

 

(2)退職した医療従事者等(退職した医療従事者等で、以前勤務していた医療機関等から申請ができない方等)→県

医療従事者等から県へ申請

区分

内容

(1)申請手続

退職した医療従事者等で、以前勤務していた医療機関等から申請ができない方等については、個別申請の方法により本県に直接申請を行ってください。

(2)申請方法

本県あてに申請資料(様式)を印刷し、記入のうえ、「紙媒体」を郵送願います。本県より申請者あて直接給付を行います。(国保連合会を経由しません。)

申請先〒420-8601静岡市葵区追手町9-6静岡県健康福祉部地域医療課看護師確保班あて

(3)申請様式等

県様式1(エクセル:80KB)

申請にあたっては、

令和2年度新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金(医療分)における「新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金」給付に係る勤務証明(様式第10号)(要押印)

県様式2

本人確認書類(写し)、振込先金融機関口座確認書類(写し)

が必要となります。

県様式3

通帳をコピーする時は、以下に注意願います。

通帳コピー時の注意点(ワード:376KB)

 

 

申請期間

令和2年7月28日(火曜日)~令和3年2月26日(金曜日)(最終受付締切)

国保連合会の申請受付期間は、8月以降は毎月15日から月末まで(県受付は随時行います)

慰労金の給付対象

以下の全ての条件を満たす医療従事者及び職員が対象となります。

令和2年2月7日から6月30日までの間に、通算して10日以上(1日あたりの勤務時間を問わない)医療機関等に勤務していること。

医療機関等で「患者との接触を伴い」かつ「継続して提供することが必要な業務」に合致する状況下で働いていること

(派遣労働者の他、業務委託受託者の労働者として働く従事者も同趣旨に合致する場合は対象に含まれる)

医療機関等の管理者の皆様へ~慰労金給付に係る協力のお願い~

このたび、厚生労働省から都道府県に対し、慰労金給付の対象となる医療従事者等や派遣労働者、業務受託者の従事者の方々に慰労金が確実に届けられるよう、医療機関等への丁寧な周知や相談に対応することなどを求める文書が別添のとおり発出されました。

本事業では、慰労金を迅速に給付するための仕組みとして、医療従事者等を通じた一括での代理申請を基本としており、慰労金の要件に該当する医療従事者等や派遣労働者・業務受託者の従事者も、医療機関等からの申請により慰労金を受け取ることができます。

つきましては、お手数をお掛けいたしますが、医療機関等における対象者の取りまとめ、申請に特段の御理解、御協力をくださいますようお願いいたします。

令和2年8月26日付厚生労働省医政局医事課事務連絡(PDF:65KB)

問い合わせ先

(1)専用コールセンターを設置しておりますので、お問い合わせはこちらへお願いします。

【コールセンター電話番号及び受付時間】

1.電話番号:054-255-1620

2.受付時間:9時から17時まで(平日のみ)

3.開設時期:令和2年7月17日(金曜日)~9月30日(水曜日)

(2)専用メールアドレスを設置しておりますので、こちらも御利用をお願いします。

iryouiroukin@pref.shizuoka.lg.jp

質問票(お問い合わせの際に御利用ください)

静岡県新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金給付要綱

新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金給付要綱(ワード:55KB)

新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金給付要綱別表(ワード:30KB)

厚生労働省実施要項等

関連リンク

静岡県国民健康保険団体連合会

https://www.shizukokuhoren.or.jp/insurance/iroukin/(外部サイトへリンク)

厚労省ホームページ『「新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金交付事業」について』

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部医療局地域医療課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-255-1620

ファックス番号:054-221-3291

メール:iryouiroukin@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?