• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県政情報 > 県政総合 > ようこそ部局長室へ > 健康福祉部長室 > 第1回「社会健康医学」基本構想検討委員会を開催しました。

ここから本文です。

更新日:平成28年6月9日

第1回「社会健康医学」基本構想検討委員会を開催しました。

県民の健康寿命の更なる延伸を図ることを目的とし、「社会健康医学」の科学的な視点を取り入れ、体系立てた施策を盛り込むための基本構想策定に向け、平成28年5月25日に第1回の「社会健康医学」基本構想検討委員会を開催しました。

 

委員会では、本県の健康寿命を取り巻く状況や取組などについて委員に説明をし、これを基に社会健康医学の研究推進について、御意見をいただきました。

ふじのくに型人生区分の「高齢者を支えられる側から支える側へ」という視点などへの評価をいただいたほか、より科学的な分析を進めるべきとの助言などをいただきました。

buchotalk160607_04

本県の取組等について説明

buchotalk160607_05

委員会の様子

続いて社会健康医学の推進について議論いただき、健康長寿施策の強化、病気にならないための予防医学への取組、科学的な研究を推進した上での健康長寿施策への反映などの様々な意見をいただきました。

今回の議論を踏まえ、社会健康医学の研究の進め方など何をやるべきか、第2回(平成28年7月27日)以降の委員会で議論を深めていきます。

 

検討会委員名簿(委員長:本庶佑先生、以下50音順、敬称略)

氏名 所属・役職等
本庶佑 静岡県公立大学法人理事長
佐古伊康 しずおか健康長寿財団理事長
田中一成 静岡県立病院機構理事長
鶴田憲一 全国衛生部長会会長(静岡県理事(医療衛生担当))
徳永宏司 静岡県医師会副会長
中山健夫 京都大学大学院医学研究科社会健康医学系専攻教授
宮田裕章 慶應義塾大学医学部医療政策・管理学教授
東京大学大学院医学系研究科医療品質評価学講座教授
宮地良樹 滋賀県立成人病センター病院長(京都大学名誉教授)
望月律子 静岡県訪問看護ステーション協議会会長
山本清二 浜松医科大学理事兼副学長(教育・産学連携担当)
山本敏博 静岡県社会福祉法人経営者協議会会長

お問い合わせ

健康福祉部健康局健康政策課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2404

ファックス番号:054-221-3291

メール:kenkouseisaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?