• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 健康・福祉 > 衛生・薬事 > 薬事課のページ > 大麻成分THCを含有する製品について

ここから本文です。

更新日:令和2年2月25日

大麻成分THCを含有する製品について

今般、厚生労働省からエリクシノール株式会社(所在地:東京都渋谷区)で販売されている18種類のCBD製品の成分分析を行った結果、1.ナチュラルドロップス3000、2.シナミントドロップス3000、3.プロフェッショナル2000の3種類の製品から微量の大麻成分THC(テトラヒドロカンナビノール)が検出された旨の情報提供がありました。

上記3種類の製品のうち賞味期限が「2021.06」とラベル内に表示されているものは、大麻取締法上の「大麻」に該当する疑いがある製品であることから、すでに当該製品を購入し、当該製品がお手元に残っている静岡県在住の方につきましては、東海北陸厚生局麻薬取締部、静岡県健康福祉部生活衛生局薬事課又は最寄りの保健所まで御提出をお願いします。

当該製品の提出に当たっては、東海北陸厚生局麻薬取締部(電話番号052-951-6911)、又は静岡県健康福祉部生活衛生局薬事課(電話番号054-221-2413)へ事前に御連絡いただき、その指示に従うようお願いします。

なお、現在までに、国内において当該製品を摂取したことによる健康被害が発生した事例は報告されていません。

「大麻成分THCを含有する製品について」(厚生労働省ホーページ)(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

健康福祉部生活衛生局薬事課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2413

ファックス番号:054-221-2199

メール:yakuji@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?