• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 健康・福祉 > 衛生・薬事 > 薬事課のページ > 登録販売者制度

ここから本文です。

更新日:平成31年4月26日

登録販売者制度

登録販売者とは、一般用医薬品(第2類医薬品、第3類医薬品)の販売等を担う専門家です。

登録販売者として業務を行うには、都道府県知事の実施する試験に合格し、あらかじめ登録をする必要があります。

1.登録販売者試験

都道府県知事は一般用医薬品の販売又は授与に従事しようとする者がそれに必要な資質を有することを確認するための試験(登録販売者試験)を実施することとされています。

静岡県が実施する登録販売者試験

試験案内(2019年度

試験結果(平成30年度)

過去の試験問題など

2019年度の試験案内を掲載しました。

2.販売従事登録

登録販売者試験の合格者が、登録販売者として、一般用医薬品の販売又は授与に従事しようとするときは、あらかじめ勤務する店舗のある都道府県知事の登録(販売従事登録)を受けなければならないこととなっています。

試験合格だけでは、「登録販売者」ではありませんので御注意ください。

登録手続の詳細については、登録販売者試験合格者の販売従事登録等のページを御覧ください。

なお、販売従事登録後、氏名等に変更があった場合は変更届を、一般用医薬品の販売等に従事しようとしなくなったときは、登録の消除申請を行う必要があります。

3.登録販売者の外部研修

薬局開設者又は医薬品の販売業者は、従事者に対し、研修を受けさせることが義務付けられています。

そのうち、登録販売者に対しては、「登録販売者の資質の向上のための外部研修に関するガイドライン(薬局開設者並びに店舗販売業者及び配置販売業者が委託して行う外部研修について)(PDF:266KB)」に基づき、外部研修を受講させることとされています。

静岡県に届出のあった外部研修の実施機関に関する情報は登録販売者外部研修実施機関一覧のページを御覧ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部生活衛生局薬事課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2412

ファックス番号:054-221-2199

メール:yakuji@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?