• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 健康・福祉 > 衛生・薬事 > 薬事課のページ > 「茶のしずく石鹸」の自主回収について

ここから本文です。

更新日:平成27年12月24日

「茶のしずく石鹸」の自主回収について

小麦加水分解物を含有した旧「茶のしずく石鹸」(愛称)(平成22年12月7日以前に販売された製品。以下同じ)の使用者において、パンや麺類など小麦を含有する食品を食べた後に運動した際に全身のアレルギー(運動誘発性のアレルギー)を発症した事例の報告が相次いだことから、平成23年5月より製造販売業者による旧「茶のしずく石鹸」の自主回収と使用者への注意喚起が行われています。

平成23年9月1日現在、独立行政法人国民生活センターや全国の消費生活センターに寄せられた、この製品に関する相談は1309件、そのうち危害に関する相談は614件に上ります。

危害の内容の多くは、湿疹やかぶれなどの「皮膚障害」ですが、全身性アレルギーを発症している例もあり、もともとアレルギー体質ではなかった人が突然に小麦アレルギーを発症している例も少なくありません。

回収対象の製品を使用されている方は、使用を中止し、下記の「返品・交換や製品についての問い合わせ先」にご連絡ください。

回収対象の製品を使用していた方で、小麦含有食品を食べた後に息苦しくなるなど運動誘発性のアレルギーを経験した場合には、速やかに医師にご相談ください。

なお、現在販売されている「茶のしずく石鹸」(新製品)は小麦含有分解物を含有していません。

回収対象の製品

(1)薬用悠香の石鹸(愛称:茶のしずく石鹸)

製造販売業者:株式会社悠香

(2)薬用フェイスソープP(愛称:茶のしずく石鹸)

製造販売業者:株式会社フェニックス

回収対象の製品は平成22年12月7日以前に企業が出荷したものです。

医薬部外品:回収の概要(クラス1.)(外部サイトへリンク)

返品・交換や製品についての問い合わせ先

株式会社悠香(福岡県大野城市御笠川5-11-17)

お客様窓口(午前9時00分~午後8時00分)

フリーダイヤル0120-11-22-66

参考情報

厚生労働省のホームページ

『「茶のしずく石鹸」の自主回収について』のページ(外部サイトへリンク)

独立行政法人国民生活センターのホームページ

『「茶のしずく石鹸」による小麦アレルギーについて』のページ(外部サイトへリンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部生活衛生局薬事課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2414

ファックス番号:054-221-2199

メール:yakuji@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?