• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 健康・福祉 > 医療 > 富士健康福祉センター > 「職場のたばこ対策研修会」を開催します

ここから本文です。

更新日:令和元年10月9日

「職場のたばこ対策研修会」を開催します

1.概要

富士圏域は、習慣的に喫煙している人の割合が県平均より高く、さらに年齢別に見ると40~50歳代の働き盛り世代が高い

状況にあります。

また、「COPD(慢性閉塞性肺疾患)」は喫煙や受動喫煙が最大の原因であり、予防可能な疾患として公衆衛生上の重要な

課題となっていますが、「COPDについてどんな病気かよく知っている」と回答する者は11%と低い状況です。

そこで、事業所の事業主や健康管理担当者等を対象に、COPDを中心としたたばこの健康影響や、喫煙・受動喫煙対策の

必要性等の知識を習得するための研修会を開催し、事業所の取組を推進します。

 

2.日時

令和元年10月30日(水曜日)午後2時から午後4時まで(受付:午後1時30分~)

 

3.場所

富士市フィランセ4階ホール(富士市本市場432-1)

 

4.対象

事業所の事業主や健康管理担当者、関係団体等␣参加予定約50人

 

5.内容

(1)講演「職場のたばこ対策~COPDって知ってる?~」(60分)

講師:遠藤内科医院␣院長␣遠藤繁先生

(2)情報提供「職場における受動喫煙防止のためのガイドライン」(15分)

講師:静岡県富士健康福祉センター医療健康課職員

(3)グループワーク「自分の職場でできる対策を見つけよう」(45分)

助言:遠藤内科医院␣院長␣遠藤繁先生

 

6.参加申し込み

富士健康福祉センター医療健康課に、下記申込書をFAXまたはメールでお申し込みください。

「職場のたばこ対策研修会」申込書

「職場のたばこ対策研修会」チラシ(PDF:242KB)

 

7.主催等

共催:静岡県富士健康福祉センター、富士宮市、富士市

協力:富士宮商工会議所、富士商工会議所

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

静岡県富士健康福祉センター 

〒416-0906 富士市本市場441-1

電話番号:0545-65-2659

ファックス番号:0545-65-2288  

メール:kffuji@mail.wbs.ne.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?