• 携帯電話向けページ
  • Foreign language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 三方原学園 > 施設概要

ここから本文です。

更新日:令和2年12月15日

三方原学園 施設概要

学園の沿革

明治43年2月 県立三保学院として安倍郡三保村に創立
昭和 8年3月 現在地に移転、県立三方原学園と改称
昭和23年1月 児童福祉法の施行により、児童福祉施設(教護院)となる
平成10年4月 児童福祉法の改正により、児童自立支援施設となる
平成12年4月 浜松市立積志中学校・浜松市立有玉小学校萩原分校開校
平成18年9月 新寮舎5寮竣工
平成19年4月 小舎交替制  定員60人
 寮舎
三方原学園の寮舎



主要な施設

  • 敷地面積 約97,000平方メートル(東京ドーム2個分)
  • 本館、寮舎3棟(男子3寮、女子2寮)
  • 体育館、給食棟、25mプール、温室、運動場
  • 敷地内古墳群『千人塚』『ひょうたん塚』他
    (出土品は浜松市博物館に保管されています。)

お問い合わせ

静岡県立三方原学園

静岡県浜松市東区有玉西町816

電話番号:053-472-2281

ファックス番号:053-474-4025

E-mail:mikatabara-01@pref.shizuoka.lg.jp