• 携帯電話向けページ
  • Foreign language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 健康・福祉 > 高齢者・障害福祉 > 磐田学園 > 施設の概要

ここから本文です。

更新日:平成29年8月30日

磐田学園 施設の概要

施設の種類及び目的

私たちの施設は、児童福祉法42条に基づいて設置された知的障害児施設です。概ね18歳未満の知的に障害のある方を入所対象とし、日常生活に必要な生活の支援、社会自立のための支援や訓練を行っています。また、学齢児童(小・中学生)については、併設の県立浜松特別支援学校磐田分校で教育を受けることができます。

施設の概要

設置年月日 昭和23年5月1日
入所定員 100人(一般棟50人、重度棟50人)
敷地面積 15,659平方メートル
建物延面積 3,586平方メートル(管理棟、居住棟、作業棟、体育館棟)

在園児童数(平成29年8月30日現在)

  幼児 小学部 中学部 高等部 学卒生 合計
5名 13名 14名 0名 2名 34名
1名 6名 5名 0名 1名 13名
合計 6名 19名 19名 0名 3名 47名

(注)学卒生は中学部を卒業した15歳以上の入所者です。

職員配置(平成29年4月1日現在)

  園長 総務課 自立育成課 生活指導課 非常勤 嘱託医師 強度行動
障害嘱託
人数 1名 6名 16名 15名 3名 1名 1名 43名

入園児支援の目標

入園児は、単に知能障害だけでなく、身体面や情緒面においても、いろいろな障害を伴っていることが多いので、このような障害を持っている児童に、計画的かつ継続的な支援を行っています。

「いきいきと生活する子」をめざして

  • 健康な子(丈夫な体づくり、正しい衛生習慣、基本的生活習慣の育成)
  • 素直で明るい子(情操を豊かにする、人に接する基本的態度等の育成)
  • 根気よい子(学習や仕事に意欲的に取り組む態度や持続性等の育成)
  • 挨拶のできる子(感謝の言葉「ありがとう」や食事や朝夕の挨拶の育成)

入園の手続

入所等についてのご相談は、最寄の児童相談所、健康福祉センター、市の福祉事務所、町の福祉課へお問い合わせ下さい。


お問い合わせ

静岡県立磐田学園

電話番号:0538-32-2108

ファックス番号:0538-34-6473

E-mail:iwagaku-soumu@pref.shizuoka.lg.jp