• 携帯電話向けページ
  • Foreign language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 健康・福祉 > 衛生・薬事 > 食肉衛生検査所 > 検査所通信1

ここから本文です。

更新日:平成26年4月1日

検査所通信 vol.1

~と畜検査でみられる病気のいろいろ2~

全部廃棄(肉も内臓もすべて捨てます) 
対象:全身の病気や人に移る病気
  • 敗血症
    いぼのできた心臓いぼのできた心臓
    体の中に細菌が入って、
    全身にいろいろな症状をおこす病気。
    心臓の内側にも感染し、
    いぼのようなかたまりをつくります。
  • 豚丹毒
    豚丹毒の豚
豚丹毒菌という菌に感染して起こる病気。
熱が高くなり、皮ふが赤くなり
ひし形にもり上がることがあります。
  • 牛白血病
    白血病の組織(顕微鏡写真)
    リンパ球が異常に増えて
    体のあちこちのリンパ節が大きくなる病気。
    リンパ球は心臓などの内臓にもしん入します。
  • トキソプラズマ病
    トキソプラズマ病の内臓
    トキソプラズマ原虫トキソプラズマ原虫
    トキソプラズマという小さな寄生虫に
    感染しておこる病気。
    肝臓などに小さな出血と
    星のような白い点々(死んでいるところ)
    ができるのが特徴です。
    上の図は感染した豚の内臓。
    下の写真がトキソプラズマです

~と畜検査でみられる病気のいろいろ1(一部廃棄)~

西部食肉衛生検査所トップページ


お問い合わせ

静岡県食肉衛生検査所

〒436-0073静岡県掛川市金城93

電話番号:0537-24-0725

ファックス番号:0537-24-2583

E-mail:shokuniku-shido@pref.shizuoka.lg.jp