• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県政情報 > 県政総合 > ようこそ部局長室へ > 教育部長室 > 甲子園出場校決定!

ここから本文です。

更新日:平成30年8月2日

甲子園出場校決定!(平成30年7月30日)

今年の夏は「酷暑」とも言われるほど、猛烈な暑さが日本列島を覆っています。そのような中で、全国高等学校野球選手権記念静岡大会が開催され、静岡県の優勝チーム、甲子園へ出場するチームは、常葉大学附属菊川高校に決まりました。

今年は、夏の大会が記念すべき100回目となり、全国の出場校は例年より多い56校、静岡県大会には、111校が参加し、連日、手に汗握る好ゲームが展開されました。

決勝戦は、78年ぶりの甲子園出場を目指す県立島田商業高校と、2年ぶりの制覇を狙う常葉大学附属菊川高校の対戦。追いつ追われつの展開で、終盤は、試合の流れが両チームに行ったり来たりで、まさにドラマのような白熱した素晴らしい試合でした。

見事優勝した常葉大学附属菊川高校の選手の皆さんが、7月30日、県庁を訪れ、吉林副知事に優勝報告をしてくれました。選手たちは、フルスイングで思いっ切り野球を楽しみたい、と意気込みを語ってくれました。

常菊(とこきく)は、10年前の90回大会で全国準優勝の成績を残しています。今年のチームは、走攻守3拍子揃っており、一戦必勝ながら、ぜひ、優勝を目指してほしいと思います。

高校野球にはたくさんのファンの方がいらっしゃいます(私も含めてですが)。それは、選手のひたむきなプレーに感動を覚えるからだと思います。灼熱のグランドで白球を追い、仲間とともに勝利を目指す、ベンチに入れなかった選手もスタンドから精一杯応援する、ゲームセットのその瞬間、今まで情熱をかけてきた気持ちが選手たちの涙となってあらわれる、
そんな姿に、心が熱くなります。

甲子園開幕です。
選手たちのひたむきなプレーに、感謝とエールを送りましょう。

300730_1

300730_2

 

お問い合わせ

教育委員会教育政策課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3674

ファックス番号:054-221-3561

メール:kyoui_seisaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?