• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 教育委員会事務局 > 教育委員会の組織 > 教育委員会福利課 > 気にしていますか?「尿酸値」

ここから本文です。

更新日:平成27年9月30日

気にしていますか?「尿酸値」

私たちの体内では、日々細胞分解やエネルギー生産が行われています。この過程で細胞内のプリン体が分解されて生じるのが「尿酸」です。尿酸は老廃物で、通常は尿中に排泄されます。

この生成と排泄のバランスが崩れ、尿酸値が7.0mg/dlを超える状態が続くと尿路・腎結石や痛風発作を起こしやすくなり、腎障害により透析が必要になったり、心臓・脳血管障害を引き起こし、死に至ったりすることもあります。高血圧・高血糖・脂質異常などを合併する方は、特に注意が必要です。

尿酸値が高くなる原因は、遺伝的素因に加え、過食・肥満・飲酒習慣・激しい運動などです。

予防・改善には生活習慣の改善が重要です。アルコールやプリン体の多い食品は避け、野菜・海藻類を多く摂るようにしましょう。こまめに水分補給し、尿酸の排泄を促すことも大切です。

生活習慣の改善で尿酸値が下がらない場合は、薬物治療が必要になることもありますので、早めに医療機関に相談してください。

尿酸値医者

お問い合わせ

教育委員会事務局福利課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3130

ファックス番号:054-221-0020

メール:kyoui_fukuri@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?