• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 教育委員会事務局 > 教育委員会の組織 > 教育委員会福利課 > 教職員のための季節レシピ6

ここから本文です。

更新日:平成25年8月30日

教職員のための季節レシピ6-豆腐とイカのアンチョビ炒め-

まだまだ暑い日が続きます。夏バテ予防に、ご飯のすすむ一品を追加してはいかがでしょうか。豆腐とイカとアンチョビ炒め

《材料(2人分)》2人分のカロリー約270キロカロリー

豆腐(木綿豆腐)1丁(300g)、イカ(刺身用、スルメイカでよい)100g、エリンギ小2本、アンチョビ(フィレ)4枚、万能ねぎ10本、味噌大さじ1、オリーブオイル大さじ1

《作り方》

1.豆腐を6~8分割しキッチンペーパーに並べて水切りします。このとき重しをする必要はありません。

2.イカは糸造りにします。(スーパーで切ってあるイカを使っても良いです。)

3.エリンギは2分の1にカットし縦に細く切りそろえます。

4.ねぎは5cm程度に切りそろえます。

5.フライパンにオリーブオイルを熱しイカとエリンギを炒め、火が通った頃にアンチョビと味噌を加えて炒めます。

さらに豆腐を加えて強火にして味を絡めて最後にねぎを加え皿に盛ります。

【ワンポイントメモ】

★アンチョビが塩辛いので塩などの調味料は不要です。

★豆腐は手でちぎっても良いです。

★イカ以外にえびやホタテ貝などの魚介類をつかっても良いです。またいろんなきのこを使っても良いですが、とろみのあるナメコは向きません。

お問い合わせ

教育委員会事務局福利課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3130

ファックス番号:054-221-0020

メール:kyoui_fukuri@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?