• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 教育委員会事務局 > 教育委員会の組織 > 教育委員会福利課 > 公務災害

ここから本文です。

更新日:平成26年6月23日

公務災害発生防止に努めましょう

近年、公務災害の発生件数が増えています。平成25年度は、対前年比10%増であり、5年前と比べると30%増加しています。日頃から災害発生を事前に予見し、注意を払うことで災害発生防止に努めましょう。

○慌てない(校舎移動中の事故)

急いでいて階段を踏み外したり、通路に何気なく置かれた物につまづき転倒したりする事例があります。慌てずに時間に余裕を持って行動しましょう。

○省略しない(掲示等の高所作業中の事故)

掲示のために椅子や机を代用し、転落してしまう事例も後を絶ちません。手近にあったキャスター付の椅子をつい使用したりしていませんか?取りに行く手間を省略せずに、脚立を正しく使用して安全に作業を行いましょう。

○過信しない(部活動指導や体育授業における運動中の怪我)

運動中の怪我は特に多い災害です。模範演技や児童・生徒と一緒に運動を行う際は、自分の体力と相談して行ってください。ハリキリすぎるのも、怪我の元です。

開始前の準備運動や運動後のストレッチを入念に行い怪我の予防に努めましょう。

ふじっぴー

お問い合わせ

教育委員会事務局福利課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3130

ファックス番号:054-221-0020

メール:kyoui_fukuri@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?