• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 教育委員会事務局 > 教育委員会高校教育課トップページ > 奨学金関係トップページ

ここから本文です。

更新日:平成27年12月14日

各種奨学金のご案内

静岡県では、高校生の修学を支援するため次の奨学事業を実施しています。

高校卒業後の大学、短大等の奨学金については、日本学生支援機構のホームページをご覧ください。

教育奨学金

高等学校・高等専門学校・専修学校の高等課程などに在学する生徒が対象の無利息の貸付金で、教育資金と奨学金の2つの種類があります。

修学資金

県内の高校の定時制課程及び通信制課程に在学する有職生徒が対象の無利息の貸付金です。(高校を卒業すれば返済は免除されます。)

奨学給付金

低所得世帯の教育費の負担を軽減するため、返済不要の給付型の奨学金を支給します。平成26年度以降の入学生が対象です。

高校生の皆さんへ(教育奨学金)

平成27年度の教育奨学金の教育奨学生の募集(随時・緊急採用)を行っています。

随時・緊急採用の申請は、平成28年3月まで募集しており、申請月により貸与額が変わります。

貸与を希望される方は、在学する学校の担任又は奨学金担当にお尋ねください。

なお、県外の高等学校等に在学していて貸与を希望する方は、高校教育課までお問合せください。

平成27年度教育奨学生募集のしおり(在学・随時・緊急採用)shiori27(ワード:2,343KB)

米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)

<高等学校等担当者向け資料>

教育奨学金貸与事務の手引きtebiki27(ワード:931KB)

教育奨学金申請におけるチェックポイント(教育資金用)point_kyouiku27(エクセル:44KB)

教育奨学金申請におけるチェックポイント(奨学金用)point_syogaku27(エクセル:44KB)

教育奨学金貸与規則(手引き参照)

教育奨学金貸与実施要綱(手引き参照)

教育奨学金収入状況確認システムkakunin_h27zai(エクセル:250KB)※ダウンロードして御使用ください。

米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)

中学3年生の皆さんへ(教育奨学金)

平成28年度教育奨学金の教育奨学生(予約採用)の募集は終了しました。

現在、中学3年生で、平成28年の春に高等学校などで修学するために貸与を希望する方は、高等学校等に入学後、在学採用で申請してください。(4月)

申請期日は、各高等学校等で定めますので、学校が指定する日までに必ず提出してください。詳しくは入学後、担任又は奨学金担当にお尋ねください。

なお、県外の高等学校等に入学し、貸与を希望する方は高校教育課へお問合わせください。

平成28年度教育奨学金予約採用者募集のしおりyoyaku-shiori28(PDF:913KB)

米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)

<中学校担当者向け資料>

教育奨学金貸与事務の手引き28yoyaku-tebiki(PDF:1,217KB)

教育奨学金貸与規則kisoku(honbun)(PDF:140KB)

kisoku(youshiki)(PDF:56KB)

kisoku(youshiki)(エクセル:269KB)

教育奨学金貸与実施要綱youkou(honbun)(PDF:218KB)

youkou(youshiki)(PDF:128KB)

youkou(youshiki)(ワード:132KB)

教育奨学金収入状況確認システム(中学校用)28-kakuninyoyaku(エクセル:249KB)※ダウンロードして御使用ください

米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)米印(黒)

卒業生の皆さんへ(教育奨学金)

教育奨学金は貸付金ですので、卒業後下記により返還していただきます。
返還されたお金は、後輩の教育奨学金として再び活用されます。
返還の際は、必ず納期限内での返還をお願いします。

区分

教育資金

奨学金

返還期間

貸与を受けた金額により異なる。

最長年数:5年(国公立自宅通学1年間貸与)~14年間(私立自宅外通学4年間貸与)

20年以内で本人が設定

返還開始

貸与終了後、6か月の据置期間をおいてから開始(ただし、上級学校に進学した場合は、申請により在学中の返還の猶予が受けられます。)

返還方法

県が郵送する納入通知書に現金を添えて金融機関に納付する方法により返還していただきます。(※平成27年度から口座振替による返還も受け付けます。詳しくは別途お知らせします。)

返還明細書提出時に返還方法を選択します。

1.月賦・・・毎月返還(毎月27日)

2.年賦・・・年1回毎年1月に返還(毎年1月27日)

3.半年賦・・年2回毎年1月と7月に返還(毎年1月27日、7月27日)

全額(または一部)を繰り上げて返還することができます。

返還期間の短縮ができます。

その他

貸与を受けた本人が返還しない場合は、連帯保証人にも返還を求めます。

納入期限までに返還金を納付しなかった場合、延滞日数に応じ返還すべき金額に年10.75%の割合を乗じて計算した延滞利息を納めなければなりません。(閏年も365日として計算します。)

 

返還(納付)方法

次のいずれかの方法で納付していただきます。

〇口座振替(月賦)

返還期日に、指定された本人等の預金口座から自動的に振り替えます。

振替時日の1ヶ月前までに県の指定する金融機関での手続きが必要です。

〇納入通知書による振り込み(月賦で指定金融機関の口座を持っていない方・半年賦・年賦)

返還月の中旬に郵送する納入通知書に現金を添えて、金融機関の窓口で納付していただきます。

Pay-easy(ペイジー)が利用できる金融機関においては、ATMやインターネットバンキングの「税金・各種料金の払込み」から納付することができます。

返還金等の督促

滞納者には、文書による督促のほか、県職員が電話や自宅訪問により督促を行います。

また、長期間滞納した場合には、民間の債権回収業者へ債権の回収を委託する場合があります。

 

地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第158条第1項の規定により教育奨学金等貸付金の滞納返還金の一部の徴収及び収納事務を次のとおり委託します。

1委託先

日立キャピタル債権回収株式会社

2委託期間

平成27年10月8日から平成28年3月31日まで

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局高校教育課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2141(総務企画班)

ファックス番号:054-251-8685

メール:kyoui_koko@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?