• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 教育・文化 > 生涯学習 > OPEN!社会教育の扉 > 青少年交流スペース「アンダンテ」

ここから本文です。

更新日:令和2年5月26日

青少年交流スペース「アンダンテ」

青少年交流スペース「アンダンテ」とは

高校生相当年齢から30歳代までの、一定の外出が可能な「社会的ひきこもり※」傾向にある青少年とその家族を対象とした機関です。
  
・電話や面談による相談
  ・
自由な居場所となるフリースペースの提供
  ・保護者の交流会
  といった事業を通し、社会復帰に必要な対人スキルを養う機会を設け、自立に向けた支援を行っています。

※「社会的ひきこもり」とは、様々な要因の結果として社会参加を拒否し、6か月以上家庭に留まっている状態で、原則として精神疾患によらない現象を指します。

設置場所

静岡県男女共同参画センター「あざれあ」5階(外部サイトへリンク)

  • 住所:静岡市駿河区馬渕一丁目17番1号
  • 電話:054-255-0600(ファクシミリも兼ねています)

支援内容

◆面接相談(電話予約が必要です)

  • 日時:毎週月曜日から土曜日の午後0時30分から午後4時まで(祝日は除く)
  • 対象:本人だけでなく親や家族の相談も行っています。

◆電話相談(電話番号:054-255-0600)

  • 日時:毎週月曜日から土曜日の午後0時30分から午後4時まで(祝日は除く)
  • 対象:本人だけでなく親や家族の相談も行っています。

◆フリースペース

ひきこもりの青少年のくつろぎと癒しの場を提供しています。

  • 日時:毎週月曜日から土曜日の午後0時30分から午後4時まで(祝日は除く)

◆親(保護者)の交流会

ひきこもり傾向にある青少年を抱える家族が交流する会です。

アンダンテは、静岡県の委託を受けて、一般財団法人静岡県青少年会館が実施しています。
詳細は、クリックしてください。(外部サイトへリンク)

 

お問い合わせ

教育委員会社会教育課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3312

ファックス番号:054-221-3362

メール:kyoui_shakyo@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?