ホーム > 県警について > 広報広場 > 広報イベント案内 > 夏休み子ども警察探検隊を開催しました!

ここから本文です。

更新日:平成29年9月4日

夏休み子ども警察探検隊を開催しました!

平成29年7月31日、8月1日の2日間、静岡県警察本部において「夏休み子ども警察探検隊2017」を開催しました!

抽選で選ばれた小学4~6年生の子どもとその保護者が参加し、普段はなかなか知ることができない警察の仕事を、楽しく学んでいただきました。

子ども達からは「参加できてよかった。」「将来警察官になりたくなりました。」、保護者からは「警察に対するイメージが明るくなりました。」「110番センターの見学や、鑑識の仕事を体験できて、大人としても良かった。」などの感想が寄せられました。

仕事紹介・質問タイム

交番の警察官、機動隊員、航空隊員がそれぞれ自分の仕事について説明し、子ども達からの質問に答えていました。警察官が実際に仕事で使用している道具や機械などを間近で見せながら説明すると、子ども達だけでなく、保護者の方も興味を持って聞いていました。

仕事紹介・質問タイム

音楽隊コンサート

音楽隊コンサート昼食後は、警察音楽隊による生演奏に合わせてカラーガード「ピュアエンジェルズ」による華麗な演技を披露しました。「ミッキーマウス・マーチ」や「踊るポンポコリン」など、子ども達が知っている曲を演奏すると、身体を揺らしてリズムをとりながら楽しそうに聞いていました。

 

白バイ・パトカー乗車体験

実動中の自動車警ら隊のパトカーと、交通機動隊の白バイを庁舎前に用意しました。子ども達からは「パトカーの運転席やトランクの中はどうなっているの?」「白バイはどれくらい速度が出るの?」などの質問が寄せられ、保護者の方も写真撮影をしながら熱心に話を聞いていました。

白バイ・パトカー乗車体験

110番センター・エスピーひろば見学

静岡県警察通信指令室「110番センター静岡」では、110番通報受付や無線で指示している様子を見学しました。その間にも110番がかかってくるところを見られるかもしれない、と参加者には110番センターの緊張感が伝わったようでした。

エスピーひろばでは、銀行強盗発生から犯人逮捕までをドラマ仕立てにした映像により警察の活動を紹介し、その後に行った警察クイズ大会で、午前中の「仕事紹介・質問タイム」で勉強した内容を復習しました。

110番センター・エスピーひろば見学

指紋採取体験

イベントの最後には、毎年大好評の鑑識課員による「指紋採取体験」を行いました。砂鉄を振って指紋が浮かび上がってくると、参加者から驚きの声が上がりました。子ども達は、採取した指紋を保護者の方や鑑識課員に、とても嬉しそうに見せていました。

指紋採取体験

お問い合わせ

静岡県警察本部総務部広報課

静岡県静岡市葵区追手町9番6号

電話番号:054-271-0110(代表)