ホーム > 県警について > 広報広場 > 広報イベント案内 > 夏休み子ども警察探検隊を開催しました!

ここから本文です。

更新日:平成30年9月14日

夏休み子ども警察探検隊を開催しました!

平成30年7月30日、31日の2日間、静岡県警察本部において「夏休み子ども警察探検隊2018」を開催しました!

抽選で選ばれた小学4~6年生とその保護者延べ60人が参加し、普段はなかなか知ることができない警察の仕事を、楽しく学んでいただきました。

参加した子ども達からは「機動隊の装備など知らないことがいっぱいあった。」「110番通報が、どうやってパトカーに伝えられるのかが分かった。」、また保護者からは「親子で貴重な時間を過ごすことができ、また、とても楽しく勉強ができました。」「丁寧な対応で、よく理解できました。」などの感想が寄せられました。

仕事紹介

静岡中央警察署地域課の交番員と警備部機動隊の隊員が、実際に仕事で使用している防刃衣や救助用の機械などを子どもたちの間近で見せながら説明しました。

子ども達は、積極的に質問したり、熱心にメモを取ったりしていました。

また、保護者の方も初めて目にする装備資機材などに興味津々の様子でした。

仕事紹介

白バイ乗車体験

警察本部庁舎前では、白バイ乗車体験として、実際に交通取締りに使用している白バイの展示をしました。

子どもたちは、交通部交通機動隊の隊員から白バイについての説明を受け、赤色灯やサイレンを操作したり、白バイ用の特別なヘルメットをかぶったりして乗車体験しました。

白バイ乗車体験

110番センター見学

110番通報の受付や無線指令の様子を見学しました。

見学中に110番通報が入ると件数がリアルタイムにカウントされ、110番通報の緊張感を感じている様子でした。

また、大型パネルに表示されたパトカーの位置を確認したり、110番通報を受けてからの的確な指令に感心している様子でした。

110番センター見学

指紋採取体験

刑事部鑑識課員による「指紋採取体験」では、鑑識課員が床に強力なライトの光を当て、肉眼では見えづらい足跡を浮かび上がらせると、参加者からは驚きの声が上がりました。

また、特殊な粉を使い、コーヒー缶に付いている指紋を浮かび上がらせて採取する体験もしてもらいましたが、皆さん熱心に取り組んでいました。

指紋採取体験1

指紋採取体験2

音楽隊ミニコンサート

イベントの最後に、警察音楽隊のミニコンサートを行いました。皆さんになじみのある曲の演奏のほか、楽器の紹介やカラーガード「ピュアエンジェルズ」による演技を披露し楽しい時間を過ごしてもらいました。

音楽隊ミニコンサート

お問い合わせ

静岡県警察本部総務部広報課

静岡県静岡市葵区追手町9番6号

電話番号:054-271-0110(代表)