ホーム > 県警について > 広報広場 > おまわりさんありがとう > おまわりさんありがとう~エピソード8~

ここから本文です。

更新日:平成29年3月15日

おまわりさんありがとう~エピソード8~

県民の皆さまからのメッセージ

皆さまからいただいた

静岡県警察への励ましやお礼の

メッセージを掲載しています。

『警察官の誠実な対応に感激しました。』

痴漢被害にあった女子高校生の父親から、担当した交番の警察官(東部方面)に、感謝のお手紙をいただきました。

おまわりさんへのメッセージ

「娘の痴漢被害の件でお世話になり、お礼を申し上げたいと思い、お手紙を書くことに致しました。

高校三年生の娘が帰宅途中、見知らぬ男性に付きまとわれ、振り切る際に尻を触られました。娘にとっては動揺してしまう初めての経験で、親としてどうしたものかと思っていたのですが、「被害届」というものがあることを知りました。インターネットで調べて見ると、「単なる届を提出するだけと思ったほうがよい」「被害届に対して、その対処を行うか否かの判断は警察署長に委ねられている」など、悲観的な内容が多かったのですが、学校の先生の助言もあり、家族と地域のために一応届け出ておこうか、ということで地元の交番に出向きました。

そこで対応してくださった警察官のお二人は、雨の中での現場検証や書類の作成等一連の手続を、終始私たちを気遣いながら穏やかに進めてくれました。「しっかり、きっちりとやってくれるんだ」と嬉しい気持ちになりました。さらにその翌日の朝、娘を車で学校へ送る途中、現場付近にお二人が立っておられたのを見て感激してしまいました。

お仕事柄、若いお二人には前途いろいろなことがあろうかと思いますが、その働きに感動して、嬉しく、ありがたく思った人がいるということを機会がありましたら伝えてあげてください。とても良い気分にさせていただきました。今後の皆様方の御活躍と御発展を陰ながら心より応援しております。ありがとうございました。」

お問い合わせ

静岡県警察本部総務部広報課

静岡県静岡市葵区追手町9番6号

電話番号:054-271-0110(代表)