ここから本文です。

更新日:平成26年12月17日

ひだまり

~ここでは、県民と警察官の心温まるエピソードを、いただいたお手紙とともに紹介します。~

~事故の際に大変お世話になりました~

乗用車を運転していた女性は、不注意により対向から進行してきた車両に正面衝突をさせてしまいました。幸いにも、両者のケガは軽傷で済んだものの、女性は驚きと恐怖でおろおろするばかりでした。

このとき対応した菊川警察署員は、両者のケガを気遣うとともに、女性に対して、事故の原因等を懇切丁寧に説明し、実況見分や聴取を行いました。

後日、この時の対応に感謝してお礼のお手紙をくださいました。

お礼状の紹介

「先日は、私の起こした事故に際しまして、大変お世話になりました。ありがとうございました。

現場ですぐしたことは祈りでしたが、実に今日までいろいろなこと(しくみ)などを教えていただき、学べました。

これから教訓を実にしていけるよう生かさせて頂くよう励みます。ありがとうございました。」

対応した菊川警察署警察官のコメント

ひだまり「交通事故の加害者、被害者共に、そのほとんどは善良な市民で、交通事故の直後は大変動揺しています。そのような方に対し、安心させ、自己の不注意な点をわかりやすく説明し、理解してもらうことができ、大変うれしく思います。どんなに忙しいときでも、菊川署の指針である『署員同志、そして市民と感動を共有できる仕事をしよう』を心掛けて、仕事をしていきたいと思います。」

お問い合わせ

静岡県警察本部総務部広報課

静岡県静岡市葵区追手町9番6号

電話番号:054-271-0110(代表)