ホーム > 県警について > 静岡県警察のご案内 > 少年サポートセンター

ここから本文です。

更新日:平成27年7月17日

少年サポートセンター

少年サポートセンターとは?

非行の初期段階で、少年や保護者からの相談を受理して、必要な助言や他の公的機関の紹介など問題を抱えた少年や家庭を支援していくことで、将来を担う青少年の健全育成を図ることを目的に、平成11年4月、県内3か所(沼津・静岡・浜松)に地区少年サポートセンターを開設しました。

平成12年4月には富士・磐田、平成15年4月には志太・榛原地区を増設し、平成21年4月には、4か所(三島・清水・静岡南・浜松東)に地区少年サポートセンター分室を設置しています。

現在、県下10か所で運用しています。

少年サポートセンターの一覧

写真は静岡地区少年サポートセンター

少年警察補導員とは?

少年警察補導員は、大学で心理学、教育学、社会学もしくは社会福祉学を履修した者で、静岡県人事委員会が実施する選考試験に合格した方の中から採用されます。(男女不問)

少年警察補導員は、県内の少年サポートセンター及び同分室に配置され、警察官と協力して、次のような活動に従事しています。

  • 被害を受けた少年に対する継続支援活動
  • 問題を抱えた少年や保護者からの少年相談への対応
  • 街頭での少年補導と有害環境浄化やサイバー補導活動
  • 小・中・高等学校での薬物乱用防止や非行・被害防止教室等の開催
  • 家出少年の発見・保護活動
  • 少年警察ボランティアや市町村等と連携した諸活動

活動紹介メニュー

  • 少年相談の受理・継続補導
  • 街頭補導
  • 児童・生徒応援講座「非行・被害防止すくすくスクラム」
  • 少年警察ボランティアとの協働活動

少年相談の受理・継続補導

専用相談室で少年からの話を聞く少年警察補導員

街頭補導

非行・被害防止教室~児童・生徒応援講座「非行・被害防止すくすくスクラム」~

非行・被害防止啓発用リーフレット「これって何の数字?」

少年警察ボランティアとの協働活動(街頭補導)

少年警察ボランティアとの協働活動(少年の立ち直り支援活動)

各種体験活動(農業)

お問い合わせ

静岡県警察本部生活安全部少年課

静岡県静岡市葵区追手町9番6号

電話番号:054-271-0110(代表)