ホーム > 交通安全 > 交通規制(信号機・標識) > 通行許可の申請手続き

ここから本文です。

更新日:令和3年12月16日

通行許可の申請手続き

車両が通行を禁止された道路を通行する必要がある場合、通行許可の申請が必要となります。

通行許可の申請ができる場合

  • 車庫・空き地等に出入りするとき。
  • 荷物の集配をするとき。
  • 身体障害者等を輸送するとき。
  • 冠婚葬祭等社会的習慣上やむを得ないとき。
  • 業務上の必要によりやむを得ないとき。

申請に必要な書類

申請先

住所地を管轄する警察署(警察本部、清水分庁舎、浜松市警察部、警察学校では受付していません。)

《受付時間》

平日・午前9時00分~午後0時00分、午後1時00分~午後4時00分(土曜日・日曜日・祝祭日は受付してません。)

警察行政手続きサイトによる申請

1.警察行政手続サイトから通行許可の申請ができるもの

(1)過去に許可を受けた申請で許可期間が満了していないもののうち

  • 許可を受けた期間の変更(例:期間の延長、日時の変更)の申請
  • 運転者の追加又は変更の申請
  • 車両の諸元・構造・車種が同一のものへの変更の申請

(2)許可期間を除き、過去に許可を受けた申請と同一内容の申請

2.提出書類

(1)上記「申請に必要な書類」の電子データ(各種1通)

ファイル形式(ワード、エクセル、PDF、JPFGのいずれか)

(2)交付を受けている通行許可証(原本)の電子データ

ただし、交付を受けている通行許可証(原本)の電子データは、紛失等により提出が不可能の場合は不要です。

3.申請内容の確認

出していただいた書類を確認した結果、内容の修正等が必要な場合は申請先の警察署からご連絡します。(修正内容や修正方法は連絡時にご説明します。)

4.許可証の受取り

取りの際は、次のものを必ずご持参ください。

  • 交付を受けた駐車許可証の原本(記載事項変更届出のみ)
  • 申請完了時に表示される申請届出書管理番号がわかるもの(申請完了画面を印刷したもの等)

5.警察行政手続サイト(警察庁)へは、以下のボタンをクリックしてください。

https://proc.npa.go.jp/

問い合わせ先

お近くの警察署の交通課(交通第一課)規制係または警察本部交通部交通規制課へお尋ね下さい。

警察本部・静岡県内の警察署

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

静岡県警察本部交通部交通規制課

静岡県静岡市葵区追手町9番6号

電話番号:054-271-0110(代表)