ホーム > 交通安全 > 交通事故をなくそう! > 「静岡県道路交通法施行細則の一部改正」のお知らせ

ここから本文です。

更新日:平成28年12月15日

「静岡県道路交通法施行細則の一部改正」のお知らせ

平成28年12月1日から静岡県内で二輪のタンデム自転車の走行が可能になります!

タンデム自転車とは…

タンデム自転車「2人乗り用としての構造を有し、かつ、ペダル装置が縦列に設けられた二輪又は三輪の自転車」のことです。

タンデム自転車を安全に乗るために、走れる場所を覚えましょう!

タンデム自転車が走れる場所

1.車道

走れる場所(車道)

2.路側帯

走れる場所(路側帯)

3.自転車専用通行帯

走れる場所(自転車専用通行帯)

注意!

タンデム自転車は歩道を走れません。道路左側を走りましょう!

タンデム自転車に乗るときは

  1. ヘルメットを着用しましょう
  2. 道路を走る前に練習をしましょう
  3. 乗車心得・乗車手順を確認しましょう

乗車心得

  • タンデム自転車の特性をよく理解する。
    ・発進時や横風を受けて不安定になりやすい。
    ・ホイールベースが長いため、小回りが利かない。
    ・重量が重く、ブレーキの効果が弱い。
    ・駆動力が2人分のため、高速になりやすい。
    ・停車時に2人分の体重を支えなければならないため、前に乗る人は腕力が必要となる。
  • 停車時に足がつくように、サドルは低めに設定する。
  • なるべく運転(前席)は、16歳以上の人が行う。
  • 前に乗る人と後に乗る人は、コミュニケーションをとる。
  • 加速・減速・コーナリング・蛇行・停車の際には必ず声掛けをする。
  • コーナリングは大きく回るようにし、むやみに身体を倒しすぎない。
    (傾け過ぎるとペダルが地面に接地することがあります。)

乗車手順

  1. 前に乗る人が先に自転車にまたがり、ブレーキをかけて自転車を支える。
  2. 後ろに乗る人が自転車にまたがり、足をペダルに乗せて踏み出す位置にセットする。
  3. 前に乗る人は後ろに乗る人に合図してから走り出す。
  4. 後ろに乗る人は前に乗る人に合わせてペダルを動かす。
  5. 降りるときは、後ろの人から降りる。

 

(印刷用チラシ)「平成28年12月1日から静岡県内で二輪のタンデム自転車の走行が可能になります!」(PDF:333KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

静岡県警察本部交通部交通企画課

静岡県静岡市葵区追手町9番6号

電話番号:054-271-0110(代表)