ホーム > 暮らしの安全 > 犯罪被害にあわないために > サイバー犯罪対策課からのお知らせ > ランサムウェア(身代金要求型ウイルス)にご注意

ここから本文です。

更新日:平成29年5月25日

ランサムウェア(身代金要求型ウイルス)にご注意

【緊急】静岡県警察からのお知らせ!世界中でランサムウェア被害が発生!

ランサムウェアとは、ファイルを暗号化し、解除のため代金を要求するウイルスです。

対策

  • 不審なメールの添付ファイルの開封やリンクへのアクセスをしない
  • 脆弱性の解消-修正プログラムの適用
  • ウイルス対策ソフトの定義ファイルを更新する

例外的に旧OSも修正パッチ適用

WindowsXP/8及びWindowsServer2003は既にサポートが終了していますが、今回影響を考慮し、例外的にマイクロソフトから、修正パッチが公開されています。

☆WindowsXP/8及びWindowsServer2003を使用している方は早急にサポート中の製品に移行してください。

詳しくは下記IPAのサイトで確認してください

(URL)情報処理推進機構(IPA)

http://www.ipa.go.jp/security/ciadr/vul/20170514-ransomware.html

お問い合わせ先

静岡県警察本部生活安全部サイバー犯罪対策課企画指導係

電話番号:(代表)054-271-0110、(内線)711-3496

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

静岡県警察本部生活安全部サイバー犯罪対策課
静岡県静岡市葵区追手町9番6号
電話番号:054-271-0110(代表)