ホーム > 暮らしの安全 > 身近な犯罪情報 > ドロボーのひとり言 > ドロボーのひとり言(事務所荒し編)

ここから本文です。

更新日:平成26年9月24日

ドロボーのひとり言(事務所荒し編)

ITドロボーのイラスト

僕は「昼の地道な努力(情報収集=下見)が、夜の成果に繋がる」というスローガンのもと、とにかく仕事をする前に様々な情報を集めたね。その経験と研究により構築したデータベースは、僕の宝物さ。えっ、いつ情報を集めるのかって?そりゃもちろん、昼間さ。夜仕事をするからって、昼間遊んでいたんじゃあ、一流のドロボーにはなれないよ。昼間は徹底的に探索(下見)、夜中に決行するのさ。時間は、深夜0時以降がベストだね。暗くて人目につかないからね。みんなの周りでも、昼間辺りを窺ってウロウロしているヤツはドロボーかもしれないから注意しな!

じゃあ本題に戻って、防犯上のポイントを教えてあげるから、最後までよ~く聞いてくれ!

こんな事務所は危険だぞ!

通りから見通しが悪く、人目につきにくい所に出入口や窓がある事務所

 

照明設備がなかったり、あっても暗がりに出入口や窓がある事務所

当たり前だけど、僕たちドロボーは夜間や、会社の休日などを狙って仕事をするんだね。そして、侵入する時は、まず最初に暗がりで鍵のかかっていない出入口や窓を探すのさ。

暗くて周りから見られる心配がなければ安心して仕事ができるから、暗がりは大好きだね。

付近に人家がない事務所

窓を割って侵入する時、想像以上にガラスの割れる音が大きくて、割った自分がびっくりして逃げ出したこともあったなあ。

でも、近くに家やアパートなどがなければ、どんなに大きな音がしても安心して仕事ができたね。

事務所の外周に工具などが置いてある事務所

窓ガラスを割ったり、ドアの錠を壊したりして侵入するんだけど、侵入に使える工具が現場で調達できれば大助かりだよ。

建物の周りに平気で工具が放置してあったら、そりゃあもう、いただきだね。

出入口の鍵がポストなどに隠してある事務所

朝一番に出勤した従業員が自由に出入りできるよう、ポストや建物の周りの見えない場所に出入口の鍵を隠してある事務所があるけど、僕たちドロボーはすぐに見つけ出すことができるから隠してないも同然だね。

建物の近くに出入口の鍵が隠してあるなんて、「どうぞお入りください」って言ってるようなもんさ。

牛乳箱に隠した鍵のイラスト

現金が大量に置いてある事務所

何度仕事に入っても、必ず大金を置いてくれている事務所があるんだな。一回のもうけが大きいんだから、多少危なくても2回、3回とチャレンジしちゃうね。お金だけじゃなくて、郵便切手や商品券なんかも大歓迎だよ。

こんな事務所はドロボー泣かせ

警備会社の機械警備を設置していたり、警備員が巡回してくる事務所

以前、仕事をしていたら、警備員がやって来て、あわてて逃げ出したね。そりゃあ、あせったよ。もう、あんな思いはこりごりだね。それと、前に侵入したときには機械警備がついてなくて、そこそこのもうけがあったので、もう一度挑戦してみたら、今度は機械警備がついていてアウト!すぐに警備員や警察官がとんでくるからね。やばいので、何も盗らずにすぐ逃げ出したね。

事務所内が明るく、人目に付きやすい事務所

深夜、誰もいないと思って出入口のドアに手をかけたら、いきなりドアが開いて人が出てきたことがあったよ。道に迷ったふりをして、その場はしのいだけど、人がいるなら「いる!」って先に言えよな!

深夜に事務所の中が明るいと、人がいるのか、用心のために灯りを点けているのか判断できなくて仕事がしづらいね。外からも見られやすいからろくな事はないよ。

事務所内が明るく、人目に付きやすい事務所

深夜、誰もいないと思って出入口のドアに手をかけたら、いきなりドアが開いて人が出てきたことがあったよ。道に迷ったふりをして、その場はしのいだけど、人がいるなら「いる!」って先に言えよな!

深夜に事務所の中が明るいと、人がいるのか、用心のために灯りを点けているのか判断できなくて仕事がしづらいね。外からも見られやすいからろくな事はないよ。

人が住み込んでいる事務所

事務所に人が住んでいるなんて反則だよ。とてもじゃないけど侵入する勇気はないね。ただし、人が住み込んでいるからって油断しちゃあいけないよ。人が住み込んでいても休日にはどこかに出掛けるだろうから、こんな事務所は日曜日と祝日が狙い目だね。

敷地内や近所で犬を飼っている事務所

犬ってヤツは一匹が吠え始めると、周りの犬も吠え始めるから手に負えないね。こりゃあもう「ご近所”犬”の底力」だね。当然、仕事は諦めるよ。

一斉に吠える犬のイラスト

レジや金庫の中にお金がなく、ワザと開けてある事務所

せっかく苦労して侵入してみたら、レジには小銭だけ。こんな事務所は、もう一度挑戦するにしても考えるね。だって捕まるリスクを背負って仕事をするわけだから、危ない橋を渡って小銭だけじゃあ割りにあわないからね。それと、「ざまあ見ろ」っていわんばかりにレジや金庫の扉が開けてある事務所は最低だね。馬鹿にしているよ!こんなところには、二度と入らないね。

レジは空っぽのイラスト

逮捕されたドロボーのイラスト

お問い合わせ

静岡県警察本部生活安全部生活安全企画課

静岡県静岡市葵区追手町9番6号

電話番号:054-271-0110(代表)