ここから本文です。

更新日:平成27年7月30日

MDMA・MDA

MDMA・MDAってなに?

MDMA(注1)・MDA(注2)は、覚醒剤と似た化学構造を有する薬物で、けしやコカなどの植物からではなく、他の化学薬品から合成された麻薬の一種であり、「麻薬及び向精神薬取締法」の規制の対象となっています。

MDMAは、別名エクスタシーとも呼ばれ、白色結晶性の粉末ですが、一般的には、錠剤又はカプセルの形で密売されています。

MDAは、別名「ラブドラッグ」とも呼ばれ、白色粉末ですが、その純度によって黄色や茶色のものがあり、まれにこはく色の液体のものもあります。

注1MDMAは、化学名「3,4-メチレンジオキシメタンフェタミン(3,4-Methylene-dioxymethamphetamine)」の略名です。

注2MDAは、化学名「3,4-メチレンジオキシアンフェタミン(3,4-Methylene-dioxyamphetamine)」の略名です。

「MDMA」写真

MDMA(通称エクスタシー)

「MDA」写真

MDA(通称ラブドラッグ)

MDMA・MDAを乱用するとどうなるの?

MDMA・MDAは、視覚、聴覚を変化させる作用があり、不安や不眠等をもたらします。

また、強い精神的依存性があって錯乱状態に陥ることがあるほか、心身にも障害を引き起こすことがあり、特に脳機能への悪影響が指摘されているほか、死亡例も報告されています。

「押収されたMDMA(錠剤)」写真

押収されたMDMA(錠剤)

「押収されたMDMA(カプセル)」写真

押収されたMDMA(カプセル)

お問い合わせ

静岡県警察本部組織犯罪対策局薬物銃器対策課

静岡県静岡市葵区追手町9番6号

電話番号:054-271-0110(代表)