ホーム > 暮らしの安全 > 子どもの安全情報

ここから本文です。

更新日:平成26年12月25日

子どもの安全情報

「子ども安全情報」とは?

近年、弱者である子どもたちが被害者になる犯罪が増えています。

事件に至らなくても「声かけ事案」や不審者の出没など、地域の皆さんや小さなお子さんをおもちのご家庭などでは子どもの安全について不安を抱いておられると思います。

このような事案を未然に防ぐためには、警察だけでなく、地域の皆さん、関係機関・団体などが一体となった取り組みが必要です。そこで警察に届出のあった「声かけ事案」に関する情報をこのページ上に掲載しますので防犯パトロールや子どもたちへの注意喚起などに活用してください。

また、小さなお子さんと被害防止について一緒に考えていただけるよう、日常生活での防犯上のポイントなどを分かりやすく掲載していますので、是非活用してください。

「声かけ事案」とは?

「声かけ事案」とは、静岡県下において地域の皆さんや学校などから警察に届出のあった、子ども(18才以下)に対する「声かけ」「つきまとい」などであって、事件には至らないものや、不審者の出没事案などを言います。

したがって、行為者に悪意がなくても、子どもや子どもから話を聞いた人の受けとめ方により情報として掲載される場合がありますので、活用には十分注意してください。

また、「声かけ事案」であっても、他事件の捜査などに支障のあるものや、被害者のプライバシーに配慮して一部掲載を見合わせる場合があります。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。