ホーム > 暮らしの安全 > 振り込め詐欺等の防犯対策 > 還付金等詐欺の手口と防犯対策

ここから本文です。

更新日:平成27年4月16日

還付金等詐欺の手口と防犯対策

還付金等詐欺とは?

イラスト:ATMで振り込んでは詐欺

社会保険庁や税務署、市役所などの職員を名乗り、

  • 「税金や医療費等を還付します」
  • 「今すぐATMへ行って下さい」

と電話をかけ、ATMへ行かせます。

ATMコーナーでは、被害者にあらかじめ指示しておいた番号に電話をかけさせたうえATMを操作させ、還付手続きをしているように見せかけますが、実は犯人の口座にお金を振り込ませるという手口です。

還付金等詐欺の防犯対策

役所を名乗り、ATMを操作させお金を返すことはありません。

  • 「役所」「還付金・給付金」
  • 「お金を返すから携帯を持ってATMへ」

という内容の電話がかかってきたら、まずは警察に相談してください。

役所の職員を名乗っても、相手が言った電話番号をうのみにせず、電話帳などで電話番号を調べ、関係機関に問い合わせましょう。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

静岡県警察本部生活安全部生活安全企画課

静岡県静岡市葵区追手町9番6号

電話番号:054-271-0110(代表)