ここから本文です。

更新日:平成27年4月16日

「過払いの税金を返します!」と電話がかかってきたら…

ケース1すぐに行ってください!

ケース1 すぐに行ってください!

静岡市清水区に住む両親のところへかかってきた電話の話です。

ある日、税務署の鈴木(仮名)を名乗る男から「あなたが税金を多く納めていたことが発覚しました。過払い分を返金しますので、すぐに携帯電話を持ってキャッシュディスペンサーに行ってください。こちらから操作方法を教えますので、その場で返金できます。」と電話がありました。

電話に出た父は少し不審に思いましたが、本当かも知れないと思い「今から税務署へ向かう」と告げたところ、男は「すぐにキャッシュディスペンサーまで行ってください。2日後には期限切れで過払い分は国庫に入ってしまいます。」とのことでした。

その後、電話を切った父は、税務署へ問い合わせたところ、偶然にも「鈴木さん」と言う方が在籍していたそうですが、電話をかけた事実は無く、詐欺だと判明しました。

その後、犯人からの電話はかかってこなかったそうです。

両親は、共に60歳代で、2人暮らしです。皆さんの被害防止に、この体験談が少しでも役立てれば幸いです。

(東京都世田谷区在住 女性)

ポイント

体験談イラスト-2

おかしいなぁ~!「税金が戻ってくる」って聞けば、急いで言われたとおりにすると思ったんだけどなぁ?!

オレたちはATMなどの操作に不慣れな人たちを狙って電話しているんだけど、税務署員の名前も「普通に居そうな」名前を使っているだろ。なにしろ、オレたちの仕事も「信用第一」だからな。

だけど考えてみろよ、税務署や市役所なんかが、その場で税金を返すなんておかしいだろ?普通なら、色々と手続きを踏んでから返すよな!だから「振込先の口座番号を教えて欲しい」って言うのが普通じゃないかな?電話では急がせるようなことを言うけど、だまされたくなかったら電話の内容をよ~く考えてみろよ!

お問い合わせ

静岡県警察本部生活安全部生活安全企画課

静岡県静岡市葵区追手町9番6号

電話番号:054-271-0110(代表)