ホーム > 暮らしの安全 > 静岡県の条例 > 静岡県迷惑行為等防止条例

ここから本文です。

更新日:平成29年6月22日

静岡県迷惑行為等防止条例

平成27年12月25日から改正条例が適用されます。

「改正条文」(PDF:127KB)

平成25年8月13日に「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例の一部を改正する条例」が公布され、同年10月1日から施行されることになりました。

主な改正点は次のとおりです。

名称を変更

条例の内容を端的に表し、且つ、分かりやすいものとするため、名称を「静岡県迷惑行為等防止条例」に変更しました。

凶器等の公然携帯の禁止(第2条関係)

公共の場所・乗り物内で、みだりに刃物や木刀、バット等凶器となり得るものを携帯することを禁止しています。

卑わいな行為として禁止する行為を具体的に規定するほか、住居等に対する盗撮の禁止(第3条関係)

公共の場所・乗り物内にいる人に対する「痴漢行為」「のぞき行為」「盗撮行為」「透かし撮影」及び「卑わいな言動」を禁止し、また、正当な理由なく、住居や浴場など衣服の全部又は一部を着けないでいるような場所に対する「盗撮行為」が新たに禁止されました。

反復したつきまとい等の禁止(第4条関係)

正当な理由なく、特定の者に対し、反復してつきまとい等を行うことが禁止されています。

<例>

  • つきまとい、まちぶせ、見張り、押しかけ
  • 面会等、義務のないことを要求
  • 著しく粗野又は乱暴な言動をする
  • 無言電話、連続して電子メールを送信等(「ライン」等も含みます)
  • 汚物など嫌悪の情を催させるものを送付

不当な客引き等の禁止の強化(第10条関係)

1 県下全域で禁止される行為

  • キャバクラ、風俗案内所、深夜におけるマッサージ等の客引き行為
  • ホステス等の勧誘(スカウト)行為
  • ファッションマッサージ等の誘引(ビラまき、声かけ等の客よせ等)行為
  • 客引き等をさせる行為

2 公安委員会規則で定める地域で禁止される行為

  • キャバクラ等(卑わいでないもの)の誘引(ビラまき、声かけ等の客よせ及びスカウト)行為
  • 客待ち(客引き、勧誘等をするために相手方を待つ)行為
公安委員会規則で定める(客待ち等が禁止される)地域
市区名 地域
三島市 一番町
沼津市 大手町一丁目、大手町三丁目、大手町五丁目、新宿町及び高島町
静岡市葵区

黒金町、紺屋町、呉服町2丁目、昭和町、鷹匠一丁目、

伝馬町、常磐町1丁目、御幸町及び両替町2丁目

掛川市 駅前、紺屋町及び肴町
浜松市中区

旭町、板屋町、海老塚町、鍛冶町、肴町、神明町、砂山町、

田町、千歳町、伝馬町、平田町、旅籠町及び連尺町

その他

これまで旧かなづかいであった条文を現代かなづかいとしてわかりやすくしました。

パンフレット

静岡県迷惑行為等防止条例とは?

刑法などで取締ることのできないような迷惑行為などを規制する条例です。

これまでも、主に痴漢や盗撮、ダフ屋行為、押売行為、客引き行為等を取締っています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

静岡県警察本部生活安全部生活保安課
静岡県静岡市葵区追手町9番6号
電話番号:054-271-0110(代表)