ホーム > 採用情報 > 試験案内 > 術科指導員

ここから本文です。

更新日:平成30年7月6日

警察官(術科指導員)

術科指導員選考考査について

術科指導員とは

術科(柔道又は剣道)に係る訓練の指導等に関する職務のほか、個人の生命、身体及び財産の保護、犯罪の予防、鎮圧及び捜査、被疑者の逮捕、交通の取締りその他公共の安全と秩序の維持に関する警察業務全般に従事します。

受験資格

平成4年4月2日以降に生まれた方で、大学をすでに卒業しているか、平成31年3月31日までに卒業する見込みの方、又は静岡県人事委員会が同等の資格があると認める人を対象とした選考考査です。
また、次のいずれかに該当している必要があります。

  • 柔道の段位が3段以上の人で、公益財団法人全日本柔道連盟又はこれに加盟する団体が主催して行う全国レベルの競技会に出場又はそれに準ずると認められる競技会において、優秀な成績を挙げた人
  • 剣道の段位が3段以上の人で、一般財団法人全日本剣道連盟又はこれに加盟する団体が主催して行う全国レベルの競技会に出場又はそれに準ずると認められる競技会において、優秀な成績を挙げた人

注)詳しくは受験案内をご覧ください。

採用予定人数

  • 柔道 2人
  • 剣道 2人

受付申込期間

7月6日(金曜日)~8月17日(金曜日)

第1次審査日

9月16日(日曜日)

第1次審査結果発表日

9月下旬

最終合格発表日

11月中旬以降

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

静岡県警察本部警務部警務課

静岡県静岡市葵区追手町9番6号

電話番号:054-271-0110(代表)