ホーム > 採用情報 > 試験案内 > 会計年度任用職員(フルタイム)

ここから本文です。

更新日:令和2年10月16日

会計年度任用職員(フルタイム)

会計年度任用職員制度について

静岡県警察では、令和2年度から新たに会計年度任用職員を任用する制度を開始します。

会計年度任用職員とは、一会計年度を越えない範囲内でおかれる非常勤の職を占める職員のことをいい、フルタイム(1日につき7時間45分)で、主に育児休業を取得している職員の代替として任用されます。

任用候補者名簿の登録申請について

1任用の流れ

 任用を希望される方は、まず選考候補者名簿への登録が必要です。

 選考候補者名簿に登録されたあと、採用チームとの面談を行います。必要とする所属が発生したら、勤務地等を考慮して警察本部が選定し、対象者のみに連絡します。 したがって、選考候補者名簿に登録されても必ずしも全員が任用される訳ではありません。

 また、選考候補者名簿の登録は以下の項目に該当する場合、抹消 されます。

 ・候補者名簿に登録した日から1年を経過したとき
 ・その他候補者としてふさわしくない事由があったとき

流れ(PDF:121KB)

2勤務条件について

〇業務内容
 主に警察行政事務の補助
〇任用期間
 一会計年度内において必要な期間
〇条件付採用期間
 会計年度任用職員の任期が1か月を超える者は、初めの1か月を条件付採用期間とし、その間その職務を良好な成績で遂行したときに正式任用となります 。
〇勤務場所
 静岡県警察本部(附属機関を含む)又は静岡県下28警察署
〇勤務時間・休憩時間・時間外勤務の有無
 1週間の勤務時間並びに週休日及び勤務時間の割振り(割振り変更を含む。)は、会計年度任用職員の勤務時間、休日、休暇等に関する規則(令和元年県人委規則13-99)で定めるところによります。
〇休暇及び休業
 ・休暇は、年次有給休暇、特別休暇、介護休暇及び介護時間です。
 ・休業は、育児休業及び部分休業です。
〇給与等に関する事項
 給与の種類、給料、報酬の基本額、費用弁償、支給方法等は、会計年度任用職員の給与等に関する条例(令和元年県条例第2 号)及び会計年度任用職員の給与等に関する規則(令和元年県人委規則7-1213)で定めるところによります。
〇健康保険、厚生年金、労働者災害補償保険及び雇用保険の適用に関する事項
 会計年度任用職員に対する地方公務員等共済組合法(昭和37年法律第152号)、健康保険法大正11年法律第70号)、厚生年金保険法(昭和29年法律第115号)、雇用保険法(昭和49年法律第116号)等の適用については、それぞれの法律で定めるところによります。

3応募資格について

 地方公務員法第16 条各号のいずれにも該当しない者に限ります。

4服務、懲戒及び分限について

 地方公務員法に規定する服務、懲戒及び分限の各規程が適用されます。

5再度の任用について

 公募により採用した会計年度任用職員を、任期の満了後に引き続き同一所属の同一の職で採用しようとする場合において、公募によらず再度の任用をすることができるのは、当該職における通算した任用期間が3年に達するまでとします。

6兼業について

 会計年度任用職員は、あらかじめ本部長の許可を受けなければ、商業、工業又は金融業その他営利を目的とする私企業(営利企業)等へ従事できません。

申込方法

『フルタイム 会計年度任用職員候補者名簿登録申込書』(PDF:108KB)

に必要事項を記入し、静岡県警察本部警務課採用チーム宛に郵送又は持参により提出してください。
※差出記録が確認できる特定記録郵便等による方法が確実です。

 

問い合わせ

問い合わせ


 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

静岡県警察本部警務部警務課

静岡県静岡市葵区追手町9番6号

電話番号:054-271-0110(代表)