ここから本文です。

更新日:平成26年9月28日

「報告書」について

Q1:どんな人が対象になるのですか。

A1:運転免許を保有している方で、交通事故などの原因が一定の病気と関連があると考えられる方から徴収します。

Q2:どのような内容ですか。

A2:必要に応じて、公安委員会が一定の病気に関することを、「報告書」で求めます。

Q3:どのように報告するのですか。

A3:「報告書」の質問欄に「はい」または「いいえ」の該当する方にレ印を付け、日付と名前を書いていただきます。

Q4:虚偽の記載をしたら、どうなりますか。

A4:「報告書」に事実と異なる内容を書いて提出した場合、1年以下の懲役又は30万円以下の罰金を科せられる対象となります。

「報告書」の様式(見本)

報告書

 

 

お問い合わせ

静岡県警察本部交通部運転免許課

静岡県静岡市葵区追手町9番6号

電話番号:054-271-0110(代表)