• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 企業支援 > 産業成長戦略

ここから本文です。

更新日:令和2年12月2日

産業成長戦略の推進

産業成長戦略

本県の経済を本格的な回復軌道に乗せ、持続的に発展させていくため、平成26年3月に「静岡県産業成長戦略会議」を設置し、産業界や金融界にもご協力をいただきながら産業成長戦略の検討を進め、平成27年2月、本県独自の産業成長戦略を取りまとめました。

この産業成長戦略は、社会経済情勢の変化に対応して、毎年度見直しを行い、産業戦略推進センター「オープンイノベーション静岡」を中心に、官民が一体となって実行していますが、令和2年2月、「産業人材の確保・育成」や「企業の誘致・定着」、「本県経済の屋台骨である中小企業の強靭化」、「産業イノベーション拠点の形成」など、5つの戦略から成る「産業成長戦略2020」を取りまとめました。

今後も引き続き、官民が一体となって産業成長戦略を実行し、本県経済の本格的な回復を図っていきます。

また、令和2年12月2日には、今年度第1回目の産業成長戦略会議を開催し、新型コロナ危機に対応した本県の経済政策と、新たな「産業成長戦略2021」の方向性について、意見交換を行いました。新たな「産業成長戦略2021」については、令和3年2月に開催予定の次回会議において取りまとめることとしております。

<令和2年度>
静岡県産業成長戦略会議(令和2年12月2日)

<令和元年度>
静岡県産業成長戦略会議(令和2年2月19日)[産業成長戦略2020]

<平成30年度>
静岡県産業成長戦略会議(平成31年2月15日)[産業成長戦略2019]

<平成29年度>
静岡県産業成長戦略会議(平成30年2月15日)[産業成長戦略2018]

<平成28年度>
静岡県産業成長戦略会議(平成29年2月14日)[産業成長戦略2017]

<平成27年度>
静岡県産業成長戦略会議(平成28年2月15日)[産業成長戦略2016]

<平成26年度>
静岡県産業成長戦略会議(平成27年2月12日)[産業成長戦略の取りまとめ]
産業成長のための規制緩和推進会議(平成27年3月18日)[規制緩和・見直しの方向性の公表]

産業戦略推進センター「オープンイノベーション静岡」(OIS)

県は、本県独自の産業成長戦略に基づき、平成27年4月、新たな事業展開に積極的に挑む地域企業を官民協働でサポートするための産業戦略推進センター「オープンイノベーション静岡」を立ち上げました。

センターに設置した「アドバイザリー・ボード」において、優れた技術や製品等を持ち、本県経済を牽引する可能性のある企業の集中的な支援等を行っています。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経済産業部政策管理局産業政策課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2650

ファックス番号:054-221-3217

メール:sangyo-seisaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?