• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 経済産業部 > エネルギー政策課 > 令和2年度水素供給設備整備事業費補助金

ここから本文です。

更新日:令和2年5月20日

令和2年度水素供給設備整備事業費補助金の受付

目的

燃料電池自動車は、走行時にCO2を一切排出しないため、運輸部門のCO2排出量削減に貢献し、さらに自動車関連産業の振興や災害時の電源供給にも寄与することから、その普及が期待されています。燃料電池自動車の普及のため、燃料充填施設である水素供給設備(水素ステーション)の設置を支援することを目的として助成を行います。

補助内容

補助内容は以下のとおりです。

補助対象事業

水素供給設備を設置する事業であって、以下の条件全てに当てはまる事業

1.新たに設置すること

2.一般社団法人次世代自動車振興センターが行う「燃料電池自動車の普及促進に向けた水素ステーション整備事業費補助金」の令和2年度分の交付決定を受けていること

3.令和3年3月末までに設置および支払いを完了すること

なお、事業の工程上、単年度では事業完了が困難であり、かつ全事業期間の事業費及び年度毎の発生経費を明確に区分した事業計画が提出された場合に限り、複数年度にわたる事業のうち、当該年度の工事を対象とする

4.県の交付決定の時点で、設置に向けた着手をしていないこと

補助対象者

県内で水素供給設備を設置する法人又は個人

補助対象経費・補助率(額)

補助対象経費

補助率(額)

(1)設備機器費

(2)設計費

(3)設備工事費

(4)工事に係る負担金

(5)その他必要と認める経費

補助率:6分の1以内

上限額:1億円


ただし、補助対象経費の額から国補助金その他の収入を控除した金額が補助対象経費の額に6分の1を乗じて得た額より少ない場合にはその額とし、1億円が上限である。

公募期間(受付期間)

令和2年5月20日(水曜日)~令和2年6月19日(金曜日)

申請書類等

交付申請に必要な書類は下記公募要領等をご確認ください。

公募要領(PDF:247KB)

交付要綱(PDF:136KB)

交付要綱様式(ワード:57KB)

交付要領(PDF:96KB)

交付要領様式1(エクセル:31KB)

交付要領様式2(エクセル:31KB)

交付要領様式3(エクセル:18KB)

 

 

【設備稼働後に使用する様式】

 

財産処分承認申請書(ワード:22KB)

設備利用状況報告書(ワード:40KB)

提出先・提出方法

持参又は郵送で下記まで御提出ください。

〒420-8601静岡市葵区追手町9-6

静岡県経済産業部産業革新局エネルギー政策課

TEL:054-221-2949/FAX:054-221-2698


 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経済産業部産業革新局エネルギー政策課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2978

ファックス番号:054-221-2698

メール:energy@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?