• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 雇用・労働 > 職業能力開発課/静岡県は就職・転職を希望する方を応援いたします > 職業能力開発課技能振興 > 卓越した技能者(厚生労働大臣表彰)平成29年度被表彰者一覧

ここから本文です。

更新日:平成31年2月25日

職業能力開発課

ここからサブメニューです。
職業訓練
技能の振興
沼津テクノカレッジ
清水テクノカレッジ
浜松テクノカレッジ
あしたか職業訓練校
関連機関リンク
ここから本文です。

平成29年度卓越した技能者(厚生労働大臣表彰)の紹介(50音順・敬称略)

伊藤 章晴(浜松市)木彫工所属:伊藤章晴木彫刻工房

木彫工として46年間祭り屋台の製作を通じて技能の研鑽に努め、立体的で迫力のある優れた彫刻技能を有する。依頼主から題材だけを聞き、氏の想像力により描かれた図案を豪華さと繊細さを兼ね備えた彫刻として表現する技能は多くの関係者からの評価が高い。また、静岡県内のみならず地域伝統文化の継承にも寄与しているとともに、工房や展示会を通じて後進の指導・育成にも尽力している。

岩上 勝(浜松市)弦楽器組立工所属:(株)三創楽器製作所

チェンバロ製作に長年従事して培った優れた知識・技能を有している。大型のチェンバロは部品点数が千点以上にもなるが、氏は部品の加工や完成品の組立などすべて手作業で行う。西洋の楽器であるチェンバロを日本風土に合うよう材料・製法を工夫し、製作する技能は全国随一である。また、ライヤー、ショルダーハープといった新しい楽器を製作し、新たな音楽文化に貢献している。さらに、後進の指導・育成にも尽力している。

佐次本 武司(掛川市)木製建具製造工所属:佐次本木工

木製建具製作の中でも主に伝統建具製作に力を入れ、書院障子や欄間などの製作において高級組子細工の三つ組み手を地組として、中に入れる麻の葉など葉物をデザインし絵画のように仕上げる技能に優れている。また、相互の組手が交互になる本捻組を両面取りで仕上げる高度な技能も有している。さらに、後進技能者の指導、育成に尽力し、技能グランプリで第1位に入賞させるなど成果を出している。

新貝 晃一郎(静岡市)寝具仕立工所属:新貝ふとん店

一貫して布団仕立て技術の研鑽を重ね、敷ふとん製作の台張り綿組みの技法を考案し、作業内容を大幅に改善した他、綿の角作りにおける形状の考案など、業界における第一人者として活躍し、高い評価を得ている。また、全国寝具技能士会連合会副理事長などを務め業界の発展に貢献し、中央技能検定委員として技能士の輩出にも尽力する他、技能グランプリ大会の競技委員として運営に携わり、全国の寝具技能士の指導的立場で活躍している。

鈴木 孝紀(静岡市)紳士服注文仕立職 所属:テーラーKOTOBUKI

紳士服製作に長年従事して培った高い技能を有しており、特に採寸・型紙製作の技能に卓越している。型紙製作においては1mm単位で左右の寸法を変え、人の体型に合わせる技能は群を抜く。講習会では、講師として自身の技能を伝達し、後進技能者の育成に尽力している。第29回技能グランプリにおいては、本県代表選手を指導して、自身を含めて2大会連続で第1位グランプリ入賞に導いた。

仙田 治興(浜松市)広告美術工 所属:(株)アンペン

明治時代からの専門技能を受け継ぎ、筆さばきに優れ、かすれや色むらなく描画することができる技能を有する。この技能を磨く機会は大変貴重なものとなってきている。氏は広告美術工としてバランス感覚が抜群であり、高い手描き技能を有している。40年以上の経験を後進の指導に惜しみなく継承し、第29回技能グランプリで銀賞と銅賞のダブル入賞に導いている。また、その姿勢は他の模範である。

髙橋 道安(南伊豆町)建築大工 所属:高橋工務店

規矩術に精通し、卓越した技能を持って、木材本来の素材を生かした工法を得意とし、在来軸組み工法の住宅を主体に数多くの物件を手がけてきた。また、社寺建築では、保存修理に匠の技を充分に発揮して鮮やかに再現する技能を有し、複雑な部位の原寸図の作成を得意とする。静岡県木造建築工業組合の理事長として組合及び業界の発展向上に寄与するとともに、後継者の育成に尽力し、自身が持つ技能を惜しみなく提供している。

村田 善彦(島田市)石彫工 所属:(有)村田石材工業

石材製品の製造に長年従事し、寺院・神社における石造物や、豊かな表情を持つ地蔵など、石の持つ魅力を生かす技法が随所に表れた作品を彫刻する技能は、多くの人々に支持され、同時に業界おいても高い評価を得ている。また、全国石材技能士会、静岡県石工技能士会、全技連マイスター会の理事を務める他、技能検定委員としても長年業界に貢献している。

山下 正博(磐田市)木工刃物製造工 所属:ヤマハ(株)掛川工場

楽器製造に使用する木工加工用刃物の製造に長年従事し、極めて高度な技能・知識を有している。複雑な形状ゆえに不良の発生し易い楽器用木材加工において、新たな刃物の製造や既存刃物の改善を通じて品質の安定化やコストダウンを実現させる等、楽器製造分野に大きく貢献してきた。また、現在はシニアマイスターとして刃物製造に関わる現場の指導を担当し、国内外を問わず多くの技能者の育成に尽力している。

このページの先頭へもどる▲

お問い合わせ

経済産業部就業支援局職業能力開発課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2823

ファックス番号:054-271-1979

メール:syokunow@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?