• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 雇用・労働 > 職業能力開発課/静岡県は就職・転職を希望する方を応援いたします > 職業能力開発課技能振興 > H26県優秀技能者功績の概要その1

ここから本文です。

更新日:令和元年8月30日

職業能力開発課

ここからサブメニューです。
職業訓練
技能の振興
沼津テクノカレッジ
清水テクノカレッジ
浜松テクノカレッジ
あしたか職業訓練校
関連機関リンク
ここから本文です。

平成26年度静岡県優秀技能者功労表彰(知事功労表彰)の紹介

その1(50音順・敬称略)

安藤嘉津夫(静岡市葵区)漆工所属:安藤漆工房

根来塗や旭光塗等、多くの漆塗技能を有し、卵の殻を漆塗面に貼って白色を表す技法は展示会で注目されている。また、乾漆技法を得意とし、熟達した技と美的感覚を活かし、形にこだわった作品を製作している。

磯部和重(静岡市駿河区)建築塗装工所属:(株)磯部塗工店

建築塗装工として高い技能を有し、塗装の際は、パテ処理による塗膜の均等化を心がけ、表面段差の修正では、照明が入ったときでも影が出ないほど高い処理を行っている。また、塗った直後と乾いた後の色の変化を考慮して調色し、塗装仕上の美しさは、業界第一人者である。

市川照康(浜松市中区)建築大工(伝統工法)所属:丸市市川建築(有)

建築大工として長年、技能・技術の研鑽に努め、日本の伝統的な木造建築から現代建築まで幅広く手がけている。特に、文化財である舞阪宿脇本陣復元作業では、建築大工の棟梁として唐破風屋根やはしご段丸太の小屋組の復元に取組み、元の部材を壊すことなく残しながら、美しく復元した。

岩上勝(浜松市中区)楽器製造工所属:(株)三創楽器製作所

日本国内でも数少ないチェンバロ製作技能を有し、日本の風土に合った材料の選定や工法を用いて製作している。また、チェンバロは手工芸品であるため高価であったが、各種工夫を行い、品質を落とすことなく低価格化を実現し、普及に貢献している。

岩崎茂(静岡市清水区)機械加工所属:日立アプライアンス(株)清水事業所

マシニングセンタやワイヤ放電加工機による高い加工技能を有し、翼の形状が徐々に変わる多翼ファンの金型加工では、加工部分の断面形状を1000箇所に細分して計算し、加工を可能とした。また、手仕上げが不可能な形状の金型でもワイヤ放電加工機による同等の加工法を考案し、コスト削減と加工時間の短縮に貢献した。

海野克己(藤枝市)かわらぶき工所属:(有)海野かわら

長年、かわらぶき技能の研鑽に努め、一文字軒瓦の合端作業や社寺の屋根の隅棟施工等、高度な技能を必要とする施工を早く、美しく仕上げることができ、業界で高い評価を得ている。また、後進の育成にも積極的に取組み、全国的な大会に参加する選手の育成も行っている。

大堂英澄(静岡市葵区)建築大工(在来工法)所属:大堂工務店

木材本来の素材を活かす木造在来工法に加え、増改築工事等、建築全般に優れた技能を有している。特に、耐震性を増す在来木造貫工法を得意としている。また、各種技能講習会を開催し、後進の育成に尽力している。

片山正裕(静岡市清水区)タイル張工所属:片山タイル

長年タイル張りに従事し、一般住宅の玄関、アプローチをはじめ内装等のタイル張りに高い技能を有している。特に、天然石の様々な形を活かした敷石では、形を合わせるために個々の石をハンマーで成形し、目地の形や大きさ、バランスを考慮し、美しく自然な感じで仕上げることから、業界から高い評価を得ている。
このページの先頭へもどる▲

 

お問い合わせ

経済産業部就業支援局職業能力開発課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2954

ファックス番号:054-271-1979

メール:syokunow@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?