• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 雇用・労働 > 職業能力開発課/静岡県は就職・転職を希望する方を応援いたします > 障害者人材開発促進旬間

ここから本文です。

更新日:平成30年11月6日

平成30年11月1日から11月10日までは障害者人材開発促進旬間です

厚生労働省では、平成9年度から人材開発促進月間(11月)の上旬を「障害者人材開発促進旬間」と定め、障害のある人に対する職業訓練をPRや関係機関との連携に努めています。対象期間は、平成30年11月1日(木曜日)~10日(土曜日)の10日間です。

静岡県で実施している障害のある人を対象とした職業訓練

あしたか職業訓練校

訓練科 概要
コンピューター科

(1年制:定員10名)

主に身体障害のある方を対象とした訓練です。
文章作成、表計算、簿記会計を中心にデータベース、ホームページ等を学びます。日本語文書処理検定2級、簿記検定、ビジネスコンピューティング検定等の資格取得を目指します。

生産・サービス科

(1年制:定員40名)

主に知的障害のある方を対象とした訓練です。
生産・サービス科では、パソコン操作、環境美化、コミュニケーションなどの基礎的な技能を幅広く習得しながら、各コースに分かれて専門的な技能の訓練をします。

民間教育機関等に委託して実施している職業訓練

コース 概要
デュアル訓練 座学と職場実習を組合せた4か月~6ヶ月程度の職業訓練です。
座学で身につけた知識・技能を職場実習にて実践し、就職を目指します。
事業主委託訓練

(概ね3か月程度:時期通年)

障害のある人の雇用を考えている企業などに委託して、本人が希望する仕事にかかる知識・技能を実際に働く現場で習得する訓練です。
訓練成績が良好であれば、訓練終了後、そのまま委託先企業で雇用されます。
十分な期間をかけて職場に慣れることができるので、定着率が高いのも特色です。
事業主委託訓練チラシ(PDF:432KB)

詳細については、各校のHPを御覧ください。

在職者訓練【企業にお勤めの方を対象】

訓練内容は、現在の業務や要望にあわせて計画するオーダーメイド訓練です。

在職者訓練チラシ(PDF:343KB)

関連リンク

沼津技術専門校

清水技術専門校

浜松技術専門校

あしたか職業訓練校

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経済産業部就業支援局職業能力開発課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2821

ファックス番号:054-271-1979

メール:syokunow@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?