• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 農林業 > 農業ビジネス課トップページ > 農業体験農園とは?

ここから本文です。

更新日:令和4年2月17日

農業体験農園とは?

「農業体験農園」とは、農園利用者が園主のサポートを受けながら、播種から収穫まで一連の農作業を体験する農園のことです。農地を区画貸しする一般の市民農園とは異なり、農地所有者が自ら行う農業経営の中で、農園利用者が連続した農作業を体験できる消費者参加型農園です。

農業体験農園一覧

農業体験農園と市民農園との違い

  • 園主の栽培指導により、初心者でも失敗の少ない高品質な野菜づくりができます。
  • 園主が農具・種苗等を全て用意するため、利用者は手ぶらで気軽に参加することができます。
  • 利用者は基本的に、園主が作成した栽培計画に従って栽培します。

 

○園主の主なメリット
  • 農業の楽しさを利用者と共有でき地域との絆が深まります!
  • 農作業の多くは利用者が行うため労働負担が軽減します!
  • 農園利用料により安定した収入を確保できます!

園主の主な仕事

  • 栽培計画の作成・・・品目・時期・場所は、園主が決めます。
  • 利用者への栽培指導・・・利用者向けに、定期的な講習会を開催します。
  • 農具・種苗等提供・・・利用者の利便性を考慮し、用意します。

 

他にも、利用者との交流会やイベント開催により、農業を通じた地域のコミュニケーションづくりの場を提供することができます

お問い合わせ

経済産業部農業局農業ビジネス課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2617

ファックス番号:054-221-3688

メール:nougyoubiz@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?