• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 農林業 > 農業ビジネス課トップページ > 新規就農者受入促進支援事業

ここから本文です。

更新日:令和4年6月23日

新規就農者受入促進支援事業(令和3年度から令和4年度まで)

概要

新規就農時の設備投資費用の負担軽減を図るため、認定新規就農者が経営開始時に中古農業用ハウス等を再整備・改修して活用する取組を支援します。

1事業実施主体

認定新規就農者(申請時点で農業経営開始時点から1年以内の方)

2補助対象施設と要件、留意事項等

補助対象

具体的な取組内容の例

(1)中古農業用ハウスの再整備・改良費用

(ハウスの種類は問わない)

パイプ等の交換・補修・補強、被覆資材、内張りフィルム、防虫ネット等の交換・追加・補修

設備の購入、移設、解体撤去費用は補助対象外

自主施工が可能な場合は、資材購入費のみの補助も可

農業共済等(天災に対する補償必須)加入が原則

(2)中古農業用ハウス附帯設備の再整備・改修及び新規導入費用

中古農業用ハウスに附帯している既存の栽培管理設備の修繕

設備の購入、移設、解体撤去費用は補助対象外

自主施工が可能な場合は、資材購入費のみの補助も可

中古農業用ハウスで使用する栽培管理設備の新規導入

自主施工が可能な場合は、資材購入費のみの補助も可

(3)中古農業用機械の導入

農機具販売業者からの中古農業用機械の購入

地域の離農者等が保有する中古農業機械の購入・修繕

農業以外に使用可能な汎用性の高い機械は補助対象外

施設等の単価(見積価格)が50万円未満の施設等は補助対象外

三親等以内の親族から取得する施設等は補助対象外

3補助率

3分の1以内(上記(1)、(2)、(3)それぞれで150万円が上限)

4令和4年度要望調査スケジュール(本年度の募集は終了しました。多数のご応募をいただき、ありがとうございました。)

回次

要望調査時期

採択結果(計画承認)通知

事業実施期間

第1回

令和4年4月18日から5月27日まで

令和4年6月中旬頃

採択結果通知後から令和5年2月末まで(業者への支払まで完了)

4申請書類等

5問合せ先

最寄りの県農林事務所又は県庁農業ビジネス課まで

名称

担当部署

郵便番号

所在地

電話番号

FAX番号

賀茂農林事務所 企画経営課 〒415-0016 下田市中531-1 0558-24-2076 0558-24-2163
東部農林事務所 生産振興課 〒410-0055 沼津市高島本町1-3 055-920-2158 055-924-8594
富士農林事務所 生産振興課 〒416-0906 富士市本市場441-1 0545-65-2194 0545-64-8430
中部農林事務所 生産振興課 〒422-8031 静岡市駿河区有明町2-20 054-286-9020 054-286-9282
志太榛原農林事務所 生産振興課 〒426-0075 藤枝市瀬戸新屋362-1 054-644-9214 054-644-9226
中遠農林事務所 生産振興課 〒438-8558 磐田市見付359 0538-37-2269 0538-37-2280
西部農林事務所 生産振興課 〒430-0929 浜松市中区中央1-12-1 053-458-7212 053-458-7168
農業ビジネス課 担い手育成班 〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 054-221-2733 054-221-3688
 

お知らせ

  •  
  •  
  •  

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経済産業部農業局農業ビジネス課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2733

ファックス番号:054-221-3688

メール:nougyoubiz@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?