• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 農林業 > 農業戦略課 > 農業分野における担い手の確保推進事業

ここから本文です。

更新日:平成23年3月4日

農業分野における担い手の確保推進事業の委託先募集


―離職者等を新規雇用し、農業技術習得研修を実施する農業法人等を募集-

県からの委託を受け、失業者であって就農を希望する者を雇用して、就農に必要な農業技術等の習得を支援する企業等(農業法人、農家等)を募集します。

 

募集期間 平成23年3月4日(金曜日)~3月18日(金曜日)
研修予定者数 14人程度
事業実施期間 平成23年4月下旬~平成24年3月
委託先の要件 (1)県内で農業を営む事業体(農業者・農業法人)、農業協同組合
(2)失業者と雇用契約を締結し、雇用保険、労災保険及び社会保険(年金、健康)に加入すること
(3)研修責任者を確保し、就農に必要な農業技術・知識を習得させるための研修を実施できること
(4)過去に雇用及び研修に関して、法令に違反する等のトラブルがないこと
(5)国等による他の助成事業を重複して受けていないこと
委託業務の内容

(1)新規雇用希望者の募集と雇用
・ハローワーク等により失業者等で就農を希望する者を募集、雇用すること
(2)農業技術の習得の支援
・就農に必要な技術等を習得させるための研修の実施

委託料

次に掲げる経費について、雇用者1人当たりひと月166,320円とします。

●委託費の使途
雇用者の賃金、農業技術習得研修に必要な研修指導費、事務経費
月額166,320円×雇用開始月から平成24年3月までの月数
(月額内訳)
1.新規就農希望者を雇用する経費:地域別最低賃金以上とすること
2.農業技術の習得を支援する経費:1.の20%以内
3.雇用に要する事務経費:1.+2.の10%以内
4.消費税:月額7,920円
*事業実施後、雇用できなかった場合、それ以前に掛かった事業経費の支払いはできません。

応募方法
(1)提出書類
1「事業実施計画書」(様式1)、2「雇用計画書」(様式2)
3(法人の場合)登記簿謄本(個人の場合)履歴書
(2)提出先:県農業振興課経営基盤班及び最寄りの県農林事務所
(3)応募締切日:平成23年3月18日(必着)
募集要領 募集パンフレット(pdf)、実施要領(pdf)がダウンロードできます。
提出先

県農業振興課経営基盤班及び最寄りの県農林事務所

経済産業部農林業局
農業振興課経営基盤班

〒420-8601静岡市葵区追手町9番6号

TEL054(221)2754

賀茂農林事務所
企画経営課
〒415-0016下田市中531-1 TEL0558(24)2076
     
東部農林事務所
企画経営課
〒415-0055沼津市高島本町1-3 TEL055(920)2158
     
富士農林事務所
企画経営課
〒416-0906富士市本市場441-1 TEL0545(65)2197
     
中部農林事務所
企画経営課
〒422-8031静岡市駿河区有明町2-20 TEL054(286)9276
     
志太榛原農林事務所
企画経営課
〒426-0075藤枝市瀬戸新屋362-1 TEL054(644)9214
     
中遠農林事務所
企画経営課
〒438-8558磐田市見付3599-4 TEL0538(37)2269
     
西部農林事務所
企画経営課
〒430-0929浜松市中区中央1丁目12-1 TEL053(458)7209
     
問合せ先・総合窓口
静岡県経済産業部農林業局農業振興課経営基盤班〒420-8601静岡市葵区追手町9番6号
TEL054-221-2754FAX054-221-2839メール:nougyoushinkou@pref.shizuoka.lg.jp

  ページトップ経営基盤室トップ


お問い合わせ

経済産業部農業局農業ビジネス課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2754

ファックス番号:054-221-3688

メール:nougyoubiz@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?